2017年11月20日

リコとハルと温泉とイルカ(ヒジキ) / 第1巻が無料配信中!

今回は、「リコとハルと温泉とイルカ」を紹介します。



「あやかしこ」のヒジキさんが2011〜2013年頃にリリースしていた作品です。全4巻。現在、「ニコカド祭り2017」 により第1巻の無料お試し版が配信されています。




あらすじ

主人公のリコは、母親が仕事で海外に行く間、伊流川町(いるかわちょう)という田舎町に預けられることになりました。下宿先の女の子・ハルは、かなりの美少女なリコを熱烈に歓迎します。

ハルは地元である伊流川町をとても愛しており、町おこしをする部活「イルカ部」の部長をしています。リコも、ハルに巻き込まれる形でイルカ部に参加させられることになりました。もともとは前に出るのが苦手だったリコですが、個性的な仲間達との交流を通して少しずつ変わっていきます。


みどころ

女の子たちによる、ほのぼの町おこしコメディです。舞台となる町は架空のものですが、愛する故郷を盛り上げようという熱い気持ちが活き活きと描かれています。


百合ポイント


主人公のリコとハルを始め、登場する女の子の大半が何らかの百合要素持ちです。そのためか、当時公式でも「百合ちっく女子高生友情物語」と紹介されていました。


リコ×ハル

ハルは可愛い女の子が大好きで、特にリコに対しては熱い想いを抱いています。スキンシップも激しめ。でも、ときどき暴走しすぎて「変態」呼ばわりされてしまうことも。

ハルは明るく元気なキャラなので、こういうアプローチがどこまで本気なのかわかりづらい面もあります。ですが、眠っているリコにこっそりキスしようとするなど、本気を伺わせる場面が少しずつ増えていきます。

irukaff2.jpg

ハルなりに、自分がリコに対して抱いている気持ちの正体に真剣に悩んでいるようです。

最終的には吹っ切れたのか、リコの母親に対して「娘さんをください」をやるほどに……?


リコのほうも、やはり眠っているハルにキスするシーンがあったりします。決してハルからの一方通行な気持ちというわけではないようです。


茜&葵

茜と葵は双子の姉妹で、リコ達のクラスメイトです。

茜はリコのことが好き。普段は短気で怒りっぽい面があるのですが、リコの前でだけは恋する乙女のような可愛らしい態度になります。

irukaff4.jpg


一方、妹の葵は茜と比べるとあまり目立たない存在です。なまじ良い子なため印象に残りにくい感があります。しかし「アネモエニッキ」というブログをこっそり運営しており、茜の様子を細かに描きこんでいるようです。

irukaff1.jpg

どうやら、リコに恋する茜の姿に萌えている模様。これも1つの姉妹愛、なのでしょうか……?

ちなみに、葵は茜のリコへの気持ちを「百合恋」と呼んでいます。茜の想いが単なる友情ではないことがはっきりとわかる場面です。


妙子

妙子は、2巻目から登場するイルカ部の追加メンバー。地味を好み、目立つのを嫌うという性格。普段はかなり強情ですが、顧問の倉本先生(女性)の言うことなら素直に聞きます。どうやら倉本先生のことが好きなようです。

irukaff3.jpg


優子×碧

優子は、駄菓子屋のお姉さん兼イラストレーター。そして碧は、茜や葵の姉。

2人とも出番はそれほど多くないのですが、出てくるたびにやたらとイチャイチャしています。作中で「バカップル」呼ばわりされたりも。人目があってもイチャついていますが、2人きりのときはそれ以上のことをしているようです。

irukaff5.jpg

これには、さすがのハルもぼう然。

特に掘り下げられないので詳細不明ですが、つきあっているのでしょうか……?



のどかな田舎を舞台に、女の子たちの交錯する気持ちが丁寧に描かれています。全4巻で終盤やや駆け足になっている感もありますが、想像の余地を残す終わり方ともいえます。ほのぼのした百合が好きな人や、「あやかしこ」で作者さんのファンになった人にもおすすめです。


【Kindle版】


第1巻は無料お試し版も配信中です(11月30日まで有効)。

posted by trinder at 21:23| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindleのまとめ買い&集英社セール 「オトメの帝国」「明日ちゃんのセーラー服」「幸腹グラフィティ」など

Kindleストアでいくつか細かいセールがあるようなので紹介します。


まとめ買いセール

まず、Kindleストア公式の週替わりまとめ買いセール。

Kindleストア/週替わりまとめ買いセール特設ページ

今週分は百合っぽいのだと「幸腹グラフィティ」「かなめも」などが含まれます。以下、Kindleストアへのリンクです。

幸腹グラフィティ(まとめ買いで20%OFF)

かなめも(まとめ買いで40%OFF)


【参考記事】
かなめも(石見翔子)第6巻



集英社セール

現在、集英社の漫画に30%前後のポイント還元が付いているようです。10月発売のかなり新しい作品も含まれます。

Kindleストア / 集英社コミック一覧(セール対象以外も含みます)

集英社といえば一般的にはジャンプ系などが代表的ですが、ここではやはり百合漫画を探してみます。

まずは、「オトメの帝国」の一部の巻に30%前後のポイント還元が付いているのが確認できます。



古めの巻だけかというとそんなことはないようで、今年8月発売の12巻も対象になっています。




「明日ちゃんのセーラー服」第1巻にも同様に約30%のポイント還元が確認できます。




「灼熱の卓球娘」も同様に約30%のポイント還元が。一番新しい第5巻も対象です。




「私と彼女のお泊まり映画」の安田剛助さんの過去作「KILLER☆KILLER GIRLS キラキラガールズ」も。とりあえず第2巻にポイント還元が確認できます。




「はやて×ブレード2」も一部巻に同様のポイント還元が付いているようです。




かなり珍しいジャンルと思われるライフル射撃漫画「ライフル・イズ・ビューティフル」。第1巻がポイント還元対象です。




また何か見つけたら追記したいと思います。
 
posted by trinder at 00:30| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

「ゆりたん 百合×英単語。」「英検1級の勉強法」「わかりやすい中学英語」を99円セール中

先日の記事でも書きましたが、このたびTOEICで905点を取得しました。それを自分で記念して、現在私がKindleストアで販売している電子書籍を99円のセール価格にします。

具体的には、「ゆりたん 百合×英単語。」「ゆりたん2 百合×英単語。」「英検1級の勉強法 2016年度新試験対応」「習う順! わかりやすい中学英語」の4冊。





セール期間は特に決めていませんが、とりあえず1週間くらいこの価格にしてみようと思っています。

興味がある方がいたら、この機会にぜひ読んでいただけたらうれしいです。
 
posted by trinder at 22:11| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

Kindleで雑誌99円セール きらら・ガンガン等の10月発売号まで対象

Kindleストアにて、雑誌の電子版が一律99円になるセールが行われています。期間は11月30日(木) まで。

『全点99円』 Kindle雑誌セール

新しいもので、10月発売の号まで対象になっているようです。普段は単行本派の人も、これを機会に連載版をチェックしてみるのも良いかも……?

以下では、セール対象のうち百合漫画が連載されている雑誌を紹介します。



きらら系


百合漫画を多数連載している「きらら」系雑誌からは、「まんがタイムきららフォワード」が99円セール入りしていることが確認できます。「はるかなレシーブ」「いつか私は、君を裏切る」「ハナヤマタ」「なでしこドレミソラ」「あんハピ♪」「ゆるキャン△」などが連載中です。



【参考記事】
「はるかなレシーブ」第4巻(如意自在)
「いつか私は、君を裏切る」第1巻(桜井瑞希)
「なでしこドレミソラ」第1巻(みやびあきの)



ガンガン系

最近かなり百合漫画が増えているスクエニからは、ガンガン系の雑誌が複数セール対象入りしています。

ヤングガンガンでは、「咲-Saki-」「MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ-」「兄の嫁と暮らしています。」「緋弾のアリアAA」などが連載中です。



【参考記事】
「咲-Saki-」第16巻(小林立)


「ガンガンJOKER」では、「賭ケグルイ」シリーズ、「ハッピーシュガーライフ」「イノセントデビル」「制服のヴァンピレスロード」などが連載。



【参考記事】
「賭ケグルイ」第8巻 / 「賭ケグルイ(仮)」第2巻
「ハッピーシュガーライフ」第6巻(鍵空とみやき)
「イノセントデビル」第2巻(中村基/宗一郎)
「制服のヴァンピレスロード」第2巻(松本トモキ)


ビッグガンガンでは「怜-Toki-」「シノハユ」「咲日和」といった「咲-saki-」スピンオフが充実。「魔法少女特殊戦あすか」などもあります。一応百合キャラがいた「クズの本懐」も。



【参考記事】
「怜-Toki-」第1巻 (小林 立 / めきめき)
「シノハユ」第5巻(小林立・五十嵐あぐり)


あまり百合要素があるとは聞きませんが、一応「月刊少年ガンガン」もセール対象です。




COIMICリュウ

「COMICリュウ」は、「推しが武道館いってくれたら死ぬ」「セントールの悩み」「まめコーデ」などが連載。




現在セールを確認できたのは以上のような感じ。また何か見つけたら追記しようと思います。

『全点99円』 Kindle雑誌セール
 
posted by trinder at 16:35| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

「エデンの処女」第1巻(渡邉嘘海)

渡邉嘘海(わたなべ うそみ)さんの「エデンの処女(おとめ)」第1巻を読みました。



あらすじ

遥か未来、世界は女性のみとなりました。第1話冒頭の「人類(わたしたち)は女性(わたしたち)だけになりました」というモノローグは、そんな世界観を表しています。

小羽(こはね)は、白咲耶(しらさくや)学園の新1年生。中庭にある庭園を訪れた小羽は、園芸部部長代理の烈火(れっか)という美しい上級生に出会います。烈火は小羽のことが気に入ったらしく、園芸部に誘ってくれました。

eden1ee2.jpg

綺麗なものが好きな小羽は本当ならうれしいはずですが、何か引っかかりを感じて躊躇してしまい……?


一方、烈火に想いを寄せている園芸部員・葵は小羽を目の敵にします。小羽と強引に「交配」することで純潔を奪おうとしたり、ちょっとサイコな感じ。

eden1ee1.jpg

ですが、小羽はそんなある種のひたむきさを美しいとも感じます。

一見美しく整った中にも、あちこちに儚く危ういものを感じさせるこの学園。小羽を待つのは、いったいどんな学園生活になるのでしょうか……?



女性のみになった世界、というファンタジーな舞台設定の作品です。ここに至るまでにはウィルス云々の長大な設定があるらしいのですが、作中では要所で少し触れられるにとどまっています(担当さんの指摘により短くまとめたとのこと)。

壮大な設定のもとになりたっているわりに、ストーリー自体はごく普通の女子校ものです。人気の上級生がいたり、それをめぐって嫉妬があったりといった感じ。ただ、もともと女性しかいない世界で、ことさらに女子校チックな空間を作り上げているのがある種異様。独特の閉塞感のようなものが見てとれます。現在のところ特にショッキングな事件が起こったりはしていませんが、どこか不穏な空気をまとっている作品です。


女性しかいない世界観なので、恋愛や生殖も女同士が当たり前。第1巻の時点でも、登場キャラの多くに何らかの百合要素が描かれています。明確に恋人として描かれている2人も。

eden1ee3.jpg

個人的には、小羽のクラスメイトのさゆりに注目。どうやら小羽のことが好きなようですが、小羽は烈火や葵のことばかり。さゆりは報われない親友ポジションに落ち着くのか、それとも……?今後の展開に期待大です。



(Kindle版あり)
 
ラベル:エデンの処女
posted by trinder at 20:39| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ニコカド祭り2017」11月18日時点でセール中の作品 「同居人が不安定でして」「リコとハルと温泉とイルカ」「ささめきこと」無料版が配信開始

Kindleストアで開催中の「ニコカド祭り2017」。11月30日まで、週替わりでカドカワ系作品が約50%OFFのセールになっています。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

今回は、11月18日(土)の時点でセールが確認できる作品を紹介します。前回更新分の記事をもとに、新しくセールになった作品を追記したほか、セール終了した作品は除外しています。

先週に引き続き、割引セールにはあまり動きがないようです。ただし、1巻無料配信版としていくつか注目作が配信されています。



1巻無料キャンペーン

今回は無料お試し版から紹介していきます。

まず、「同居人が不安定でして」の第1巻無料版が配信開始されました。




「リコとハルと温泉とイルカ」第1巻無料版も配信開始。「あやかしこ」のヒジキさんの作品です。公式でも「百合ちっく女子高生友情物語」と紹介されており、「あやかしこ」よりさらに明確に女の子同士の恋愛描写があります。




名作「ささめきこと」も第1巻の無料版が配信開始されています。




「サクラ*ナデシコ」の無料版も配信開始されたので一応紹介。たしかに女の子同士のお話ではあるのですが、序盤で主人公に起こる変化により事実上別ジャンルになっているような気もします。




他にもいくつかの作品の第1巻が無料配信中です。「ひなたすたでい。」あたりは今年4月発売でかなり新しいです。



【参考記事】
「新米姉妹のふたりごはん」第1巻(柊ゆたか)
同居人が不安定でして(タカダフミ子)ほか
リコとハルと温泉とイルカ(ヒジキ)


50%OFF

まずは、50%OFFになっているコミックキューン作品。








「屋上に咲く花 水あさと短編集」なども。表題作が百合で、もともとは百合姫に載っていました。




話題の剣道百合漫画「剣姫、咲く」1巻も50%OFF。




「あの娘にキスと白百合を」は最新の第7巻を除く6巻までがセール対象です。



「けものフレンズ」関連もいくつか。



「けものフレンズ」でも話題の吉崎 観音さんの代表作「ケロロ軍曹」。




「ストライクウィッチーズ」シリーズも一部が50%OFF。



「ガールズ&パンツァー」の漫画版も。






「ハイスクール・フリート」のコミカライズ版2作は、それぞれ第2巻までセール対象。




百合かと言われると正直自信がないのですが、「閃乱カグラ」の漫画もいくつか50%OFFになっているようです。




他に百合っぽい作品は以下のような感じでしょうか。










小説だと「ノーブルウィッチーズ」「緋弾のアリアAA」などがセール対象なのが確認できます。




【参考記事】
「あの娘にキスと白百合を」第6巻(缶乃)
「寮長は料理上手」/「パンでPeace!」3巻・4巻/「カーグラフィティJK」3巻
「さくらマイマイ」第2巻ほか(おしおしお)
「私立星城学園きらりん寮」第1巻(はなこ)
「しすたー・いん・らう!」第1巻(阿部かなり)
「青春スウィートトラック」第1巻(TOもえ)
「ちょっとかわいいアイアンメイデン」第4巻(a・アルフライラ/深見真)
「わびさび 平尾アウリ作品集」/「青春スウィートトラック」第2巻ほか


40%OFF






11月18日時点で確認できるセール状況は以上のような感じ。

セールの一応の目安は、Kindleストア内のセール特設ページです。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

ただし上記ページから漏れているセール対象もかなりあるので、Kindleストア内を手動で検索する手もあります。

KindleストアをKadokawa/350円以下の条件で検索
 

セール期間である11月30日までに今後もいろいろ変化があると思うので、確認次第追記していこうと思います。
 
posted by trinder at 10:00| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

「お前はまだグンマを知らない」第8巻まで / 16日までセール中!

11月16日まで、Kindleで新潮社コミックのセールが開催中です。対象作品はポイント50%還元。

【参考記事】
Kindleで新潮社コミックがポイント50%還元セール「少女終末旅行」「私と彼女のお泊まり映画」最新巻も


今回は、セール対象の中から「お前はまだグンマを知らない」を紹介します。



舞台は、関東の北あたりにあるらしい未開の地・グンマ県。千葉から転校生してきた少年・神月(かみつき)は、自意識過剰かつ誇大妄想なグンマ人たちに驚愕します。彼らはグンマが特別な地だの日本の中心だの、本気で信じているようです。しかし、神月もいつしかそんなグンマ人気質に染まっていき……?

基本そんな感じのご当地ギャグ漫画ですが、家城瑛南(いえきてるな。通称・イエティ)というキャラが百合担当です。親友の篠岡京(愛称・篠っち)が好きで、公式でガチレズと明言されています。

gunma18d1.jpg


今回はコミック全8巻(2017年11月時点)の中から、そんなイエティの活躍するシーンをまとめてみます。


第1巻

イエティ初登場。わりとフランクな感じで神月に話しかけています。ですが、「篠っちの可愛さに男はあんま気付いてほしくない」と語るなど、篠っちへの愛と独占欲をほのめかしていました。

gunma18d2.jpg


第2巻

イエティは比較的おとなしめ。

一応イエティ意外の百合っぽいところだと、富岡製糸場の工女たちがみどころです。この漫画で富岡製糸場が出てくるとなぜか毎回百合テイスト。


第3巻

草津温泉・四万温泉などが登場する温泉回。イエティは、緊張として篠っちと一緒のお風呂に入れないという意外と純情な面を見せていました。

自分の気持ちに悩むイエティが意外なほどシリアスに掘り下げられている巻です。篠っちへの想いをほとんどカミングアウトしかける一幕も。

gunma18d5.jpg


第4巻

なんとイエティが表紙に抜擢。脇役かと思いきや実は結構重要なポジションなのでしょうか?実際、考えてみるとレギュラーキャラでも4番目か5番目くらいには出番がある気がします。



群馬県の人口減少問題を描いたエピソードでは、イエティは自分と篠っちで頑張って人口を増やす妄想をしていました。具体的な手段は不明ですが、iPS細胞でも使う気なのでしょうか。

gunma18d6.jpg


第5巻

グンマに伝わる竜宮城伝説をモチーフにしたエピソードがあり、イエティが主人公的な扱いです。回想シーンでは、かつて自分が篠っちを守ろうと誓った場面が描かれます。

gunma18d7.jpg


第7巻

篠っちの主役回があります。大好きなキャラクター「ぐんまちゃん」のデザインが異なるパラレルワールドに迷い込むというシチュエーションです。

ここでは、イエティがぐんまちゃんに扮して登場。篠っちと一緒にパラレルワールドに永遠に閉じこもろうとします。

gunma18d8.jpg

オチもイエティが担当しており、実質イエティ主役回だったとも言える結末です。ある意味、新しい形の百合SF?


第8巻

温泉地の「命と性ミュージアム」で感銘を受けたイエティと篠っちが、女性の神秘について語り合っていました。

gunma18d9.jpg



コミック第8巻までの内容から、イエティの活躍(?)をまとめてみました。

基本メインストーリーにそこまで絡まないキャラですが、コンスタントに出番はあります。篠っちへの切ない片思いが見どころです。親友としてのポジションから踏み出そうと悩む姿が丁寧に描かれます。

ただし篠っちは今のところイエティの気持ちに気付く様子はありません。篠っちは作品全体のヒロイン的存在のため、神月(主人公の少年)との絡みも多いです。そしてそれを見たイエティが神月への怒りをつのらせるというのが基本パターン。

そんな調子なのでイエティが報われる可能性は高くないと思われます。ですが、イエティの篠っちへの気持ちは決してブレずに一直線。公式でガチレズ認定されていますし、百合キャラであることは間違いなし。今後の健闘を見守っていきたいキャラです。




ラベル:グンマ
posted by trinder at 21:32| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「私と彼女のお泊まり映画」第2巻まで(安田剛助) / 16日までセール中!

先日お伝えした通り、Kindleストアで新潮社のコミックがポイント50%還元になっています。期間は11月16日まで。

【参考記事】
Kindleで新潮社コミックがポイント50%還元セール「少女終末旅行」「私と彼女のお泊まり映画」最新巻も

今回はセール対象の中から、「私と彼女のお泊まり映画」(安田剛助さん作)を紹介します。第2巻は今年の8月発売で、まだまだ新しい作品です。

 

あらすじ

大学生の小春と麻由美は、毎週金曜日に2人だけのお泊り映画鑑賞会を開いています。小春が映画を選び、麻由美の家に持っていくのがいつものパターン。映画を見た後は、感想を言い合ったり、それをきっかけにいろんなことを語り合ったり。2人はそんな時間をとても大切にしています。


恋愛感情がはっきり描かれているわけではなく、直接的なイチャイチャは普段は控えめ。でも、ときどき映画の影響でかなり盛り上がってしまうこともあります。

ホラー映画で怖くなってしまい、一緒のベッドで手を握りながら眠ったり。

otomarieiga12ee1.jpg

小春が麻由美に「結婚して」と発言する場面もあります(冗談のような感じですが)。

ゾンビ映画を見る回では、もし映画のような状況になったときは「唾液をあげる」という約束をしています。さらっと言っていますが、それって……。

otomarieiga12ee2.jpg

第2巻に収録されているバレンタイン回もみどころ。小春が麻由美に「本命」とはっきり書かれたチョコを渡します。

otomarieiga12ee3.jpg


2巻の最後の方では、ずっと一緒にいようと約束までしていたり。

ここまでやっておきながら恋愛関係だと明示はされていなかったりするのですが、百合方面の想像を誘うように描いているのは間違いないのではないかと思います。次はどんな映画をきっかけにイチャイチャするのか、毎回楽しみな作品です。


posted by trinder at 17:25| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする