2016年06月30日

「しすたー・いん・らう!」第1巻(阿部かなり)

阿部かなりさんの「しすたー・いん・らう!」第1巻の紹介です。ちなみにタイトルの意味はsister in lawで、いわゆる義理の姉妹です。



内海愛姫(あき)は、義理の妹である白乃(しろの)と同居生活をすることになりました。ちなみに正確には愛姫の実姉の結婚相手の妹にあたります。

白乃は、愛姫を「お姉さま」と呼んで過剰なほどに慕っています。愛姫のほうも、白乃を妹として可愛がります。

普通義理の姉妹同居ものだと最初に反発やすれ違いがあったりするものですが、この作品はそんなシリアス要素とは無縁。最初からずっとラブラブです。一緒にお風呂に入ったり同じベッドで寝たりといったイベントも序盤でこなし、早くも日常風景に。

白乃が愛姫への愛ゆえに暴走するシーンが多いですが、愛姫も無自覚な言動で白乃をドキドキさせます。白乃が料理に失敗して指を怪我したときには、お約束のあれを披露。

sislaquu3.jpg

さらに終盤のエピソードでは、実姉の影響による衝撃的な「口癖」が登場しました。

sislaquu5.jpg


逢隈姉妹

逢隈小奈(こな)・萌花(もか)は、この作品に登場するもう1組の姉妹。姉の小奈は妹の萌花を溺愛していますが、萌花はそっけない反応を返しがち。でもそれは照れ隠しで、実は萌花も小奈のことを強く慕っています。どうやら人前では素直になれないようです。

sislaquu2.jpg

愛姫や白乃の友人ポジションでもあるため、出番の多いキャラクターです。


牡丹&アンナ

白乃の友人の牡丹は、愛姫の友人のアンナが気になるようです。これはきっと恋だと解釈した白乃たちは、牡丹とアンナの仲をサポートしようとします。そしてついに告白に至るのですが・・・

sislaquu4.jpg

この出会いのエピソード自体にはオチがありますが、次第に本当に恋愛に発展しそうな雰囲気も。

この作品は基本的に姉妹ものですが、それだけに姉妹ではないこの2人は独自のポジションになりそう。今後の活躍が楽しみです。



というわけで、「しすたー・いん・らう!」第1巻でした。

分類するなら義理の姉妹同居ものに当たります。ここ数年の百合界隈の流行(?)ですね。ただし、その醍醐味である最初のすれ違い描写をあえてほとんどやっていないのが1つの個性になっています。お互いに出会った瞬間にシスコン化したと言っても過言ではありません。シリアスな要素なども無いので、義理の姉妹たちのラブラブ空間を思う存分楽しむことができます。

義理の姉妹である愛姫・白乃以外にも、実の姉妹2人がいたり、友情から始まる2人がいたりします。このあたりも、愛姫たちときちんと描き分けされているので今後の活躍が楽しみです。



電子版



同じく「コミックキューン」作品であり、やはり同誌を代表する百合漫画である「となりの吸血鬼さん」2巻も同日(6月27日)発売でした。次の記事ではこちらを紹介する予定です。


 
posted by trinder at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

「ななしのアステリズム」第3巻(小林キナ)/ 第1巻は半額セール中!

小林キナさんの「ななしのアステリズム」第3巻の感想です。



第1巻・2巻の紹介はこちら

この作品は、女の子3人の三角関係を描いています。司は撫子が好きで、撫子はみかげが好きで、みかげは実は・・・といった具合。自分達が三角関係になっていることをどこまで自覚しているかには個人差があるため、勘違いが勘違いを呼んで事態をさらにややこしくしていっています。


そんな第3巻は、司の双子の弟が女装して男とデートするエピソードから始まります。百合的にはまさに誰得。

nanashi3tte1.jpg

でも個人的にはわりとこの話好きですごめんなさい。2人とも悪い子ではないので百合の邪魔にならないところでほどほどに頑張ってほしいです。


肝心の司・撫子・みかげの三角関係はこの巻ではちょっと足踏み状態。ただ、思いつめたみかげが何か行動を起こそうとしていることが度々示唆されます。

nanashi3tte2.jpg

みかげは表面的には次々と彼氏を変える軽い子として振舞っていますが、それは本命への叶わぬ恋心を誤魔化すため。察しの良い性格のため、三角関係の実態を一番正確に把握している存在でもあります。みかげの動向が3人の運命を左右するといってもわりと過言ではありません。

この巻の終盤で、みかげは新しい彼氏と付き合うことを宣言します。みかげに密かに恋している撫子は、1人「私の方が絶対好きなのに」つぶやくのですが・・・。



今回はそこまで大きなイベントはなく、次の展開への布石を丁寧に描いている印象です。メインキャラが全員集合している賑やかな話が多いので、読んでいて単純に楽しい内容でした。

次巻からは新たなシリアス展開が始まりそうな予感です。こんがらがった三角関係の終着点はどこになるのか、目が離せません。



電子版



現在、Kindleストアで第1巻が半額セール中です。さらにポイント20%還元あり。2巻もポイント還元は付いています。

 
 
posted by trinder at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

Kindleで「ハナとヒナは放課後」などがセール中 / 「ゆるゆり」など人気作品まとめ買いセール

Kindleストアで新たなセールが始まっています。

双葉社の一部作品半額セール


まず、双葉社の一部コミックがセールになっています。

Kindleストア / 低価格になっている双葉社コミック一覧

注目は、森永みるくさんの「ハナとヒナは放課後」第1巻が198円になっていること。さらにポイント20%還元も付きます。



ちなみに、今月最新第2巻が出たばかりです(こちらはさすがにセール対象外)。



他に百合っぽい要素がありそうなのは、「女子高生 Girls-High」「女子かう生」(まぎらわしい)あたりでしょうか。

 


コミック・アーススター系コミック半額

数は多くはありませんが、コミック・アーススター系コミックの一部が半額になっています。

Kindleストア / 低価格になっているアース・スター系コミック一覧

百合要素がありそうなのは以下のような感じ?

 


【最大50%OFF】Kindleコミックまとめ買いセール

かなり大規模なまとめ買いセールも行われています。こちらは、発売中の巻を全て購入すると大幅な割引が受けられるというセールです。過去に一部の巻を買ったことがあって今回残りの巻を買った場合でも、残りの巻に関しては割引になります。

【最大50%OFF】Kindleコミックまとめ買いセール特設ページ


まずは、百合姫コミックスが多数対象になっていることに注目です。

まとめ買いセール / 百合姫コミックス

  

  


百合姫系以外でも、膨大な数の作品がまとめ買いセールの対象になっています。百合要素がありそうなのは以下のような感じ?

  

  




上で紹介した作品はネット上で少なくとも1人以上から百合認定されていることを確認していますが、私自身は未見の作品も含まれます。心配な場合は事前に概要を要確認。

他にもいろいろありそうなので、探してみると思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。


Kindleストア / 低価格になっている双葉社コミック一覧
Kindleストア / 低価格になっているアース・スター系コミック一覧
【最大50%OFF】Kindleコミックまとめ買いセール特設ページ
 
その他の継続中のセール

Kindleでコミックフラッパー作品が半額セール。「小百合さんの妹は天使」「ガールズ&パンツァー」など
Kindleで太田出版のコミックが半額セール中「青い花」など
Kindleで「ラーメン大好き小泉さん」3巻までが半額セール
ラベル:電子書籍
posted by trinder at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ラーメン大好き小泉さん」第4巻(鳴見なる)

鳴見なるさんの「ラーメン大好き小泉さん」第4巻を読みました。



タイトル通りにラーメンが大好きな美少女・小泉さんのお話です。ただし小泉さんは非常に謎の多いキャラのため、クラスメイトの悠の視点で描かれるエピソードが多め。

悠は小泉さんが大好きで、ストーキングギリギリ(むしろアウトかも)のレベルで小泉さんを追いかけています。悠いわく、その理由は「ラーメンに夢中な小泉さんに夢中だからだよ」。


第4巻はトマトラーメンのエピソードからスタート。いつにもまして小泉さんのモノローグが多めで、小泉さんの知られざる内面が語られています。

koizumi4pp1.jpg

小泉さんのモノローグいわく、「いつも素直になれなくて 冷たい態度ばかりとってしまうけど 私だって本当はもっと悠さんと仲良くなりたい」「この熟れたトマトのような熱い想い いつか貴女に伝えたい」。

いつもそっけない小泉さんですが、実は悠と両思い…!?でもオチはたぶんみんなの予想通り。


今回も小泉さんは様々なラーメンに挑戦しています。ジャンボ餃子&ジャンボラーメンのような変わったネタもあり。テキーララーメンの話では、大阪編(第3巻参照)で知り合ったお姉さん・絢音が再登場します。小泉さんがヒッチハイクで高速道路のSAにラーメンを食べに行くというアグレッシブなエピソードも。


ラーメン大好き大澤さん

この巻ではやや大人しめだった悠ですが、最後のエピソードが強烈です。小泉さんの住所を勝手に調べようとするなど、もはやストーカー認定されても文句が言えないレベル。

koizumi4pp2.jpg

小泉さんにメールを送りまくっても、ことごとく無視されている模様。思いつめた悠が辿りついた結論、それは・・・

koizumi4pp3.jpg
「そうだ 小泉さんになろう」


とうとう頭がおかしくなってしまったのでしょうか。

小泉さんになりきって小泉さんっぽくラーメンを満喫すれば、精神的に小泉さんに近づけるのではないかというアプローチのようです。効果があるのやらないのやら。

いろいろあった後、最後のシーンでは悠が小泉さんに壁ドンされます。

作者さんのコメントによると次巻からは新展開とのこと。果たして悠は小泉さんともっと仲良くなれるのか。あと、つけ麺はラーメンではないのか。いろいろ気になる要素を残しつつ次巻に続いていきます。



電子版



6月18日現在、Kindleストアで1〜3巻が半額セール中です。


  
 
posted by trinder at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

Kindleで「ラーメン大好き小泉さん」3巻までが半額セール

本日6月17日に最新第4巻が発売の「ラーメン大好き小泉さん」。



それを記念してか、Kindleストアで既刊の1〜3巻が半額セールになっています。さらにポイント20%還元もあり。

  


この作品に興味があった方は、最新第4巻と合せて読んでみてはいかがでしょうか。



参考記事:「ラーメン大好き小泉さん」(鳴見なる)3巻までの感想
 
posted by trinder at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

Kindleで太田出版のコミックが半額セール中「青い花」など

Kindleストアで太田出版のコミックの一部が半額セールになっています。20%のポイント還元も付いているのでお得です。

Kindleストア / 太田出版半額セール一覧

太田出版の百合作品といえば「青い花」。おなじみですね。

  

セール開始当初は一部の巻のみでしたが、6月16日現在ではほぼすべての巻が半額になりつつあるようです。


「青い花」のキャラクターが登場する関連作「淡島百景」も半額セールになっています。




同じく志村貴子さんの短編集「どうにかなる日々」もセール対象。一部のエピソードのみですが百合な内容が含まれます。

 


太田出版で他に百合っぽいのだと、「きのこ人間の結婚」あたりでしょうか。




なお作品によってはKindle Unlimitedで読み放題になっています。、
ラベル:電子書籍
posted by trinder at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

Kindleでコミックフラッパー作品が半額セール。「小百合さんの妹は天使」「ガールズ&パンツァー」など

Kindleストアで、コミックフラッパー(KADOKAWA系の月刊漫画誌)関連作品が半額セールになっています。Kindleストアのポイント20%還元セールも同時に適用されるのでかなりお得です。

Kindleストア / コミックフラッパー半額セール対象一覧

コミックフラッパーで百合といえば、「小百合さんの妹は天使」。既刊全3巻が半額になっています。

  

ちなみに、7月23日には完結編である第4巻が発売予定です。





「ガールズ&パンツァー」シリーズも、コミックフラッパーに関連するものはセール対象になっています。

  


他に百合っぽいのだと、ちょっと古めですが竹本泉さんの「さくらの境」全4巻も半額セール対象です。単行本の作者コメントによるとテーマは「百合百合でラブラブ」。

 


セール対象の中には他にも百合漫画がありそう。興味がある方は探して見てはいかがでしょうか。

Kindleストア / コミックフラッパー半額セール対象一覧
 
ラベル:電子書籍
posted by trinder at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

漫画「屋上の百合霊さん」「あさがおと加瀬さん」「お姫様のひみつ」の英語版がリリース決定

漫画版「屋上の百合霊さん」「あさがおと加瀬さん」「お姫様のひみつ」の英語版の制作が発表されました。

出版者はいずれもSeven Seas Entertainmentさん。日本の漫画の翻訳を多数手掛けている出版者です。百合漫画の英訳にも定評があり、これまでにも森永みるくさんの「GIRL FRIENDS」「くちびるためいきさくらいろ」、サブロウタさんの「citrus」などを手掛けています。



さらには来年リリース予定の「やがて君になる」の英語版もSeven Seasさんが手がけることになっています。

以下ではSeven Seasさん公式サイト内から、英語版「屋上の百合霊さん」「あさがおと加瀬さん」「お姫様のひみつ」の告知ページを紹介します。以前から告知されていた「やがて君になる」もせっかくなので改めて紹介。引用箇所の基準と日本語訳は私の独断ですのでご了承ください。



 

Kindred Spirits on the Roof(屋上の百合霊さん)

Seven Seas Has No Romantic Regrets With KINDRED SPIRITS ON THE ROOF Yuri Manga License
(Seven Seas公式「屋上の百合霊さん」英語版告知ページ)

Seven Seas Entertainment is excited to announce their license of Kindred Spirits on the Roof, the manga companion to the popular yuri visual novel.
(Seven Seas Entertainmentは、人気ADV「屋上の百合霊さん」の漫画版のライセンスを獲得したことをお知らせします)


あらすじも簡単に紹介されています。

Mako and Shiori have been best friends since they were children, but when Mako suddenly confesses her love to Shiori, all Shiori can do is run away!
(真子と栞は子供の頃からの親友です。しかし真子が突然栞に告白したところ、栞は逃げ出してしまいました)


Meanwhile, fellow student Hase Chiharu loves seeing yuri romance play out. For that reason, she becomes enamored by two senior classmates, Natsuki and Rika, a power couple in the school’s Quiz Show Club.
(一方、同じ学校の長谷千英は女の子同士の恋を見るのが大好きでした。今はクイズ研究会の上級生・七津希と里香のカップルにすっかり夢中です)


以上のように、ストーリーは2本立て。日本語版では別作品だった「SIDE A もうひとつのユリトピア」と「SIDE B 仲良しクイズ」が1冊にまとめられるようですね。ちょっとお得。


Seven Seas will present Kindred Spirits on the Roof for the first time in print in North America as a single collected omnibus complete with color pages.
(Seven Seasは「屋上の百合霊さん」を1冊にまとまったオムニバスとして北米初リリースします。カラーページも完備)

Kindred Spirits on the Roof will be released on January 31, 2017 for $18.99 US / $21.99 CAN.
(「屋上の百合霊さん」は2017年1月31日発売予定。価格は18.99米ドル/21.99カナダドル)


ちなみに「Kindred Spirits」という気の利いた英題は原作ゲームの英語版に準拠したもの。上記の記事内でもSteam配信版に言及があります。

The Kindred Spirits on the Roof game has been localized into English by MangaGamer and is available for download on the popular digital game platform, Steam.
(「屋上の百合霊さん」はMangaGamerによって英語化され、人気ゲームサイト「Steam」でダウンロード販売中です)

原作の英語版はかなり好評だったので、そちらを意識した翻訳になっているとしたらかなり期待できそうです。





Kase-san and Morning Glories(あさがおと加瀬さん)

Seven Seas Stops To Smell The Flowers With KASE-SAN AND... Yuri Manga License
(Seven Seas公式「あさがおと加瀬さん」英語版告知ページ)

Seven Seas Entertainment is pleased to announce the license acquisition of Hiromi Takashima's critically-acclaimed Kase-san and... yuri manga series.
(Seven Seas Entertainmentは高嶋ひろみ作の人気漫画「○○と加瀬さん」シリーズのライセンスを獲得したことをお伝えします)


簡単なあらすじ紹介も。

Yamada may be shy and rather clumsy, but the flower gardens at her school have always brought her happiness.
(山田はちょっとどんくさい性格の女の子ですが、学校の花壇を見るといつも幸せな気分になれます)

Suddenly, a different sort of beauty catches her eye−the vivacious track star, Kase-san.
(ある日突然、自分とは全く違うタイプの陸上部のスター・加瀬さんに目を惹かれて・・・)


加瀬さんシリーズは英語化の要望がかなり多かった作品のようです。

"Kase-san and Morning Glories is one of our most requested yuri titles, and we're delighted to be able to publish it,"
(「あさがおと加瀬さん」はもっともリクエストの多かった作品の1つです。英語版を出版できることをとてもうれしく思います)

Seven Seas will present the debut book, Kase-san and Morning Glories, for the first time in print in North America with at least one color insert. Kase-san and Morning Glories will be released on February 28, 2017 for $13.99 USA / $15.99 CAN.
(Seven Seasは第1巻「あさがおと加瀬さん」を北米で初リリース。最低1箇所はカラーページあり。2017年2月28日発売。13.99米ドル/15.99カナダドル)






Secret of the Princess(お姫様のひみつ)

Seven Seas Royally Proclaims the License of Milk Morinaga's SECRET OF THE PRINCESS
(Seven Seas公式「お姫様のひみつ」英語版告知ページ)

Seven Seas Entertainment is excited to announce the acquisition of Milk Morinaga's standalone yuri manga, Secret of the Princess.
(Seven Seas Entertainmentは、森永みるく作の百合漫画「お姫様のひみつ」のライセンスを獲得したことをお伝えします)

Secret of the Princess is a one-shot yuri manga where a simple secret leads to an unexpected relationship.
(「お姫様のひみつ」は、とある秘密から始まる思わぬ関係を描いた百合漫画です)

Written and drawn by Milk Morinaga, the most beloved creator in the yuri genre and creator of the yuri series Girl Friends, Secret of the Princess is an unforgettable and bittersweet tale of high school romance.
(「GIRL FRIENDS」で知られる人気百合漫画家・森永みるくさんの作品です。甘く切ない、そして忘れられない恋を描きます)


Seven Seas will present Secret of the Princess, for the first time in print in North America with two full-color inserts. Secret of the Princess will be released on February 14, 2017 for $12.99 USA / $14.99 CAN.
(Seven Seasは、「お姫様のひみつ」を北米初リリース。2箇所のカラーページ入り。2017年2月14日発売。、12.99米ドル/14.99カナダドル)





Bloom Into You(やがて君になる)

Seven Seas Celebrates Valentine's Day With License of Yuri Series Bloom Into You
(Seven Seas公式「やがて君になる」英語版告知ページ)

Seven Seas Entertainment is proud to announce their acquisition of Nakatani Nio's yuri series Bloom Into You.
(Seven Seas Entertainmentは、仲谷鳰さんの百合漫画「やがて君になる」のライセンスを獲得したことをお伝えします)


あらすじ紹介では侑の少女漫画好きが強調されていて、目の付け所がちょっと面白いかも。

But when the next person to confess to Yuu is Nanami herself, has her shoujo romance finally begun?
(次に侑に告白してきたのは、七海先輩その人でした。少女漫画のような恋がついに始まるのでしょうか?)


Seven Seas will publish Bloom Into You for the first time in print in North America as single volume editions. Each book will contain at least two full-color illustrations. The first volume will be released on January 3, 2017 for $12.99 USA / $14.99 CAN.
(Seven Seasは「やがて君になる」を第1巻から北米で初リリース。各巻ともカラーページ有り。第1巻は2017年1月3日発売。、12.99米ドル、14.99カナダドル)



以上、Seven Seas Entertainmentから英語版のリリースが予定されている百合漫画をざっと紹介しました。

Seven Seasさんは過去に「GIRL FRIENDS」「くちびるためいきさくらいろ」でも素晴らしい英訳をしています。

sevensss002.jpg
(GIRL FRIENDS)

sevensss001.jpg
(くちびるためいきさくらいろ)


今後リリースされる百合漫画の英訳もおおいに期待できるはず。発売はいずれも来年とちょっと先ですが、楽しみに待ちたいと思います。
 
posted by trinder at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

Kindleストアでポイント20%還元セール第3弾。5・6月発売の最新作も

5月頃から行われていた、Kindleストアのポイント20%還元セール。5月いっぱいでいったん終了していたのですが、ラインナップを少し変えて再開されています。

Kindleストア / ポイント20%還元セール

新しく対象に追加された作品の中には、5月発売の最新作も多数含まれています。

「きらきら☆スタディー〜絶対合格宣言〜」「ニョロ子の生放送!(2)」は5月27日発売。まだ1週間も経っていない最新作です。

  


「ハッピーシュガーライフ(3)」「citrus(5)」「姫のためなら死ねる(6)」なども5月に発売されたばかり。

  

   


雑誌の電子版にポイントが付いている場合も。5月発売の最新号もしっかり20%還元です。

 


最新・・・というか発売前なのにポイント還元が確定している作品まであります。6月4日発売予定の「弁天ロックゆう。(3)」は20%還元です。




その他にも、話題作・新作が多数。気になる作品があった方はこの機会を利用してみてはいかがでしょうか。

   

    

   

Kindleストア / ポイント20%還元セール
 
ラベル:電子書籍
posted by trinder at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ニョロ子の生放送!」第2巻(完結) / むく

むくさんの「ニョロ子の生放送!」第2巻を読みました。



人見知りの女の子・小夜子が、親友の茉莉に誘われてネットの生放送に挑戦するというお話です。ハンドルネームはそれぞれニョロ子とグリ。こころ(HN:ミミ)や鈴音(HN:すず吉)も加わって、放送はさらに賑やかになっていきます。


第1巻の時点でも小夜子(ニョロ子)と茉莉(グリ)が視聴者から夫婦認定されていたり、百合方面のネタが豊富な作品です。今回はそっち方面でもパワーアップしており、ほんとんど恋愛感情と思って間違いなさそうな描写がちょくちょく登場します。小夜子が茉莉との間接キスを意識してしまったり。

また、鈴音は茉莉に恋していることがより明確に描かれます。というか、巻頭の公式プロフィールでだとはっきり書かれています。

ただし茉莉には小夜子がいるため、あまり報われず空回り気味です。その救済なのかはわかりませんが、こころとの絡みが増えていきます。


生放送というテーマや百合要素の他に、小夜子の成長も描かれています。人見知りを克服していく小夜子を見て、茉莉は少し寂しい気持ちになってしまったりも。いつか小夜子が離れて行ってしまうのではないかと心配なようです。小夜子は、そんな茉莉を優しく抱きしめます。

nyoroko2fr1.jpg


最終エピソードは文化祭のお話。いつもの仲間でお店を出すことになります。苦手な接客を頑張ってこなす小夜子からは、たしかな成長が感じられます。

巻末のエピローグでは、小夜子と茉莉の仲睦まじい(?)姿が描かれていました。

nyoroko2fr2.jpg

「同棲」「やっぱそういうあれ」というコメントがさすが。この放送の視聴者はそっち方面のネタが大好きですね。ノリノリです。



というわけで「ニョロ子の生放送!」第2巻でした。

生放送という題材をきちんと活かしつつ、主人公の成長物語としても楽しめるストーリーでした。ちょくちょく百合方面の描写があったのも良い感じ。主人公達への夫婦認定を視聴者にさせるというのは生放送という題材ならではですね。

終わってしまうのは寂しいですが、とても楽しい作品だったと思います。

 



電子版は1巻・2巻ともにポイント20%還元付きでお得です。5月27日に発売されたばかりの新作でポイントが付くのは珍しいですね。

電子版

 
 
posted by trinder at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする