2017年04月09日

「今日も女の子を攻略した。」第1巻(むく)

「今日も女の子を攻略した。」第1巻を読みました。3月27日発売の作品です。



百合漫画多めの4コマ誌・コミックキューンで連載中。作者は、同誌で「ニョロ子の生放送!」を連載していたむくさん。


参考記事:「ニョロ子の生放送!」第2巻(完結) / むく


ニョロ子もかなり百合度高めだったので、今回も期待がかかります。


あらすじ

黛風澄(まゆずみ かすみ)は、容姿端麗・頭脳明晰・スポーツ万能なハイスペック美少女。ただしちょっと口下手かつ天然なところがあり、無意識の言動で相手をドキドキさせてしまいがちです。そんな風澄が、毎回いろいろな女の子を知らない間に「攻略」してしまう姿を描いた作品です。

最初のエピソードでメインになるのは、同じクラスの三星杏子(みつぼし きょうこ)。ふとしたきっかけで風澄に惚れてしまった杏子ですが、風澄もまた杏子と仲良くなりたいと思っていました。こうして2人は友達(?)になります。

kou1uu2.jpg

第2話以降は、毎回登場するいろいろな女の子を風澄が(無意識に)攻略していく展開です。なお杏子も風澄の親友的なポジションでレギュラー的に活躍します。

登場する女の子はいずれも個性豊か。同級生から学校の先生まで、本当に色々です。中には「百合女王」なんて強敵も登場します。ライバル出現……かと思いきや風澄のことを結構気に入っている様子。

kou1uu1.jpg




主人公が次々に女の子を攻略し百合ハーレムを作るという、ありそうで意外と見ないタイプの百合漫画です。

女の子が女の子を攻略、という点だけ見れば「ゆりキャン」「ハートオブtheガール」もありましたが、あちらは何かしらの目的があって意識的に攻略を行っていました。「今日も女の子を攻略した。」の場合、あくまで無意識というのが一つの個性であり魅力になっています。

主人公は「イケメン美少女」と形容されていますが、決してボーイッシュな感じではなくちゃんと女の子らしいのも個人的には好きなポイントです。

風澄が実は友情に飢えているという設定があり、杏子との友情ものとして読んでもなかなか面白い内容になっています(杏子のほうは明らかに友情を超えた気持ちを抱いていますが)。

今回はまだ主人公の周囲の人たちが攻略対象ですが、今後スケールアップしても面白そうです。風澄の百合モテパワーはいったいどこまで通用するのでしょうか。



【電子版】


 
posted by trinder at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする