2017年04月12日

「ブラックリリィと白百合ちゃん」第1巻(鳳まひろ)

鳳まひろさんの「ブラックリリィと白百合ちゃん」第1巻を読みました。



タイトルだけでもいろいろ想像を膨らませてくれますが、帯でも百合を謳っています。これは期待できそうです。

blacklily1ff1.jpg



百園優凛(ももぞの ゆり)は、峰百合学園に通うことになった転校生。この学園は、厳格で規律を重んじる古き良き女子高。──優凛はそう聞いていたのですが、いざ行ってみるととっても淫らなことになっていました。

blacklily1ff2.jpg

実は去年理事長が変わってから、自由を重んじる校風へと変化していたのです。寮では女の子たちが人目もはばからずイチャイチャしています。

優凛が寮の部屋へと向かうと、そこではすでにルームメイトのリリィがお楽しみ中でした。

blacklily1ff3.jpg

どうやらこのリリィは学園でも噂の問題児のようです。ちなみにこの時のお相手は、彼女の「ペット」だという女の子・桜。


自由の名のもとに学園の乱れた風紀、そして変な同居人。早くも心配になる優凛でしたが、持ち前の正義感で風紀を正そうと奮闘します。しかし転校してきたばかりということもあって空回り気味。

ですが優凛は次第に、リリィも彼女なりに他人への思いやりを持っていることを知ります。一見滅茶苦茶に見えるその言動も、自分が正しいと思うことのためならたとえ周囲に嫌われても構わないという決意の表れ。

他人からの理解を求めず、友達もいらないと言うリリィ。優凛はそんなリリィに対し、思わず勢いで「恋人」になると口走っていました。

blacklily1ff4.jpg

実はリリィも、優凛には興味を抱いていました。こうして、優凛とリリィはお付き合いを始めることに。


清く正しくあろうとする優凛と、自由を重んじるリリィの性格は一見対照的です。ですが物語後半では、2人のそのような人格が形成された背景も絡めて意外なほどシリアスなストーリーが展開されます。

最後はお互いを本当の意味で理解しあい、ついに恋人としての一線も越え──?

blacklily1ff5.jpg

完全にハッピーエンドの空気が漂っていますが、第2巻に続きます。


ちょっとエッチでおバカなラブコメかと思いきや、丁寧にキャラクターを掘り下げている部分も多いです。第1巻は優凛とリリィが中心でしたが、次巻以降他のカップルのストーリーも見れるのかもしれません。今後の展開が楽しみです。



【電子版】

 
posted by trinder at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする