2011年02月15日

ブルーフレンド 第2巻

えばんふみさんの「ブルーフレンド」第2巻を読みました。帯では前巻以上に百合アピールをしていますが、果たしてどういう結末になっているんでしょうか。

bf2a.jpg

bf2b.jpg

前巻のラストで、美鈴の男性関係を中傷するビラが校内に貼られ、美鈴はそれを見て何かつらいことを思い出したのか倒れてしまいます。歩は保健室で五月から、ビラの内容は嘘であること、実際は美鈴が男性から一方的に迫られてトラウマになっていたことを知ります。

歩に過去を知られてしまった美鈴は歩の前から消えようとするのですが、歩は後を追い、2人は無人になっていた美鈴の別荘にたどり着きます。つらいことを1人で抱え込まないでほしい、自分が支えてあげたい、歩は美鈴にそう語りかけます。美鈴はそんな歩のひたむきさについに心を開き、歩に感謝の言葉を伝えます。その後は2人だけの静かな時間が流れるかと思われたのですが・・・翌日、なんと美鈴は手首を切って自殺を図ります。

歩に助けられ、病院で意識を取り戻した美鈴は、自分が歩の負担になっているのがつらかったと語ります。ですが、歩に助けられたことで、もう一度前向きに生きてみようと決心し、そんな美鈴に歩はずっとそばにいると誓うのでした。

・・・と、なんとここで完結です。いろいろと急な展開が続き、そしていきなり終わるのでちょっとびっくりですが、この後に後日談が収録されています。

ブルーフレンド 〜after days〜

後半は後日談となっています。100ページ以上あって本編より長く、実質的には完結編というべき内容になっています。

美鈴が病院から退院し、再び登校できるようになった頃、文化祭の季節がやってきます。歩たちのクラスでは劇をやることになり、そしてクジ引きによりなんと美鈴が主役に選ばれてしまいます。歩の心配をよそに、これまでの自分を変えるために役を引き受ける美鈴。いろいろ苦戦したものの、一番の心配だった王子役の男子と抱き合うシーンも、相手を歩と思うことで乗り切って、劇は大成功となったのでした。打ち上げの後、歩と2人きりで、美鈴はあらためて歩に好きだという気持ちを伝えるのでした。

bf2d.jpg

そしてまた時は流れ、中学の卒業の季節。歩と美鈴は別々の高校に進むことになったようです。美鈴は、たとえ歩と離れても自分の足で歩けるような人間になりたいと語り、そして歩の幸せを誰よりも願っていると伝え、2人はキスをします。そしてお互いの幸せを願って、2人はそれぞれの道を歩き始めるのでした。

bf2e.jpg


2巻目にして完結となった「ブルーフレンド」。

1巻から引き続き歩と美鈴の絆が物語の軸になっており、美鈴視点の描写も増えているので2人の内面が読み取れるようになっています。美鈴の口からはっきり「恋をした」「好き」という言葉が語られており、キスシーンもあったので、歩に対する気持ちは恋愛感情であったと考えていいのではないでしょうか。もっともそれは歩に対する依存と紙一重な部分もあり、美鈴自身もそれを気にしてはいたようですが。

結末はちょっと好みが分かれそうです。美鈴が「歩を大切に想ってくれる人」がいつか現れることを祈りつつ歩のもとを離れるという結末は、美鈴の成長物語としては1つの旅立ちとして評価できるものの、恋愛ものとしては必ずしもハッピーエンドではないように思えます。個人的には、歩と誰かとの幸せを願うのではなくて、歩と一緒の幸せを目指してほしかったです。歩の負担にならなくなることではなく、今度は自分が歩を支える存在になることを目指して欲しかったです。

もともと百合を狙ったわけではないのかもしれませんが、この他にも百合漫画としては中途半端な展開がいくつか見られました。美鈴が劇で男に抱きつくシーンを相手を歩と思い込むことで対処する(だったらいっそ歩が王子役でいいのでは?)とか、五月は美鈴のことを影からずっと見ていたけど実は普通に男と付き合っている(そこはもう美鈴を好きだったでいいのでは?)とか、そのあたりは個人的にはちょっと気になる部分でした。帯であまりに百合百合言ってるので、そういう展開を期待してしまう一部読者と作者さんのほうで微妙に温度差があったのかもしれません。

全体的にはこの「ブルーフレンド」は、美鈴が歩との恋を通して人間的に成長する物語だったのではないかと思います。中学を卒業して2人はいったんは別の道に進みましたが、連絡は今でも取り合っているようですし、お互いに成長してまた一緒の道を進む可能性が排除されているわけではありません。個人的には、その先にふたたび2人一緒の未来が待っていると信じています。

ブルーフレンド 2 (りぼんマスコットコミックス)

ちなみに巻末にはおまけ4コマ漫画が収録されています。コタツで歩に添い寝したり、こっそり歩の寝顔を携帯の待ち受けにしたりしている美鈴が可愛いです。

bf2c.jpg
 
posted by trinder at 22:28| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。