2012年06月18日

百合男子 第2巻限定版ドラマCD「夕暮れ、三人。二人きり。」

「百合男子」第2巻限定版付属のドラマCD「夕暮れ、三人。二人きり。」を聞きました。

dansi2h.jpg

「百合男子」といいながら男子が一切登場しない・・・とされていたとおり、登場人物は藤ヶ谷沙織(声:佐倉綾音)、宮鳥茜(声:戸末遥)、松岡涼(声:茅野愛衣)の3人のみです。前半はファーストフード店での3人のおしゃべり、後半は帰り道での沙織と松岡さんの会話を中心に構成されています。沙織が松岡さんを涼と名前で呼んでいるところを見ると、原作8話以降のようです。

まず声の印象ですが、茜は原作のイメージどおり明るく元気な感じになっています。それに対して、沙織は茜と比べてもちょっと無邪気で幼い感じの声。個人的には比較的落ち着いているイメージがあったキャラなのでちょっと意外でした。一方で松岡さんはちょっと物憂げで大人びた感じで、ハマり役だと思います。


男子は登場しないとは言いましたが、たしかに声では登場しないものの、男子・・・というか啓介の話題自体はかなり出てきます。女の子3人で啓介の噂をしているのですが、実は女の子達のほうもジロジロ見られていることに気づいていたようです。特に茜は啓介を変態よばわりしてかなり嫌っているようです。「眼鏡割れろ!」とか言ってます。

それに対して沙織はなにかと啓介をフォローしており、決して嫌ってはいないようです。あまりに啓介を持ち上げるので、茜から「(啓介のこと)好きなの!?」と疑われているほどです。もちろん沙織は否定していますが、このあたりの啓介擁護は原作読者的にはちょっと引っかかるところかもしれません。主人公が擁護されるのは普通のことのようにも思えますが、「百合男子」に関しては主人公が女の子から擁護される場面はほとんど無いので、若干の違和感を感じます。たしかに原作でも沙織が啓介に悪い印象を持っているような様子は特にありませんが・・・。

一方で松岡さんは啓介の生態をかなり正確に把握しており、啓介が茜や沙織をジロジロ見ているのは女の子どうしのイチャイチャが好きだからだと適格に指摘しています。隔月の18日は必ず本屋に現われることまで知っているのはなかなかの啓介ウォッチャーといえるでしょう。あまりに詳しいのでこちらも啓介のことが好きなのではないかと疑われていますが、もちろん否定しています。


べつに啓介の話ばかりをしているわけではなく、ちゃんと女の子どうしの百合っぽい会話もちょくちょく入っていて、みどころ(聞きどころ)はこちらです。

前半は茜と沙織のイチャイチャがいい感じ。お互いのことが一番好きだと確認しあうなど、ここだけ聞くとほとんど恋人どうしにしか聞こえない会話をしています。ただ、原作的にはこの2人はガチかどうかまだ不明なので、断定はできないかもしれません。

個人的にはむしろ後半に注目。帰り道で松岡さんが沙織と2人きりになるのですが、お互いの昔のことなどちょっと突っ込んだ話をしており、いっきに親しくなっています。話が弾んでそのまま寄り道してしまったりと、いい雰囲気です。

松岡さんのモノローグが何度か入るのですが、沙織と距離を縮めたいと思っていることが非常に強調されています。「沙織と一緒にいられるなら、2人の時間が少しでも続くなら・・・」と、まるで片思いする乙女。でもそこで沙織に茜から電話がかかってきて、2人の絆を知ってふと冷静になってしまったりと、ちょっと切ない感じも出ています。もし啓介が見ていたら、百合名場面名鑑やSSを物凄い勢いで量産していたことでしょう。

そんな感じで松岡さんが沙織に恋しているとしか思えない描写がされていますすが、「ガチ百合かと思ったけど、よく考えたらそうでもなかった気もする」というパターンが原作のお約束なので、あまり期待しすぎると今後の原作次第でぬか喜びになるかも・・・?


全体的には、前半の明るいイチャイチャと後半のしっとりと切ない感じが良いバランスになっていて、楽しめるドラマCDだったと思います。原作の作風を考えると油断できない部分もありますが、このドラマCDだけを聴く限りは十分に百合ものです。原作と違い啓介が関与していないので啓介の妄想オチという心配も(多分)ありませんし、1つのドラマCDとしては満足な出来でした。

なお最後のトラックにはドラマCDお約束のキャストコメントがあります。沙織役の佐倉綾音さんは連載開始当初からの百合男子のファンだそうです。今回起用されたのもその関係でしょうか。某玲緒っぽい人こと杏○さんもいつか出れるといいですね。
 
百合男子ドラマCD
posted by trinder at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275929283
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック