2014年03月30日

アニメ「桜Trick」第12話 「プリンと美月の決意」「桜Trick」

Trick12-A「プリンと美月の決意」

澄と春香たちによって、美月と理奈の送別会が開かれます。みんなで作ったバケツ抹茶プリンを始めとして、思い思いの出し物に美月は喜んでくれたようです。

しかし、春香と優はキッチンで2人きりになっていたところを美月に見つかり、キスしていたのではないかと疑われます。キス禁止令にいい加減我慢できなくなった優は、ヤケ気味に美月の目の前で春香にキス。

sakurat_a12_1.jpg

sakurat_a12_2.jpg

たまらず止めに入る美月でしたが、優も負けずに反論します。

「これは私と春香の間で決めたことだもん!私達は特別だからいいの!特別だからしてるの!」

その言葉を聞いた美月は、自分も春香に特別な気持ちを抱いていることをついに告白します。

sakurat_a12_3.jpg

「私は春香さんが好き…です。つきあってください。」


Trick12-B:「桜Trick」

美月たちの卒業式当日。式の後、春香は美月に1人呼び出されます。先日の告白に対する返事を聞かれた春香は・・・

sakurat_a12_4.jpg

「私も美月会長、好きですよ。」

と、いい笑顔で答えてくれました。どうやら「好き」の意味を理解していないようです。この後も「つきあうって何をするんですか?」「優ちゃんと一緒に考えてみます」などとかみ合わない反応を連発。

これを聞いた美月はちょっと拍子抜けしつつも、春香が優のことを真剣に考えていることを知り、自分の気持ちに整理をつけることができたようです。

「あなたが妹を一番に考えてくれるところ。あなたのそういうところを好きになったのよ。」


そして美月は、「最後のわがまま」として春香のおでこにキスをして去っていくのでした。

sakurat_a12_5.jpg

sakurat_a12_6.jpg


そして春香は優と、お互いの「好き」の意味を改めて考えてみます。確認の手段は、やっぱりキス。

sakurat_a12_7.jpg

sakurat_a12_8.jpg

sakurat_a12_9.jpg

sakurat_a12_10.jpg

いつも以上に激しいキスを交わす2人でしたが、「好き」という気持ちの正体はまだわからないまま。きっとこれからも2人で考えていくことになるのでしょう。


そして春になり、春香と優たちは2年生になりました。いつもの仲間達と登校する中、春香と優はこっそりキスをします。

sakurat_a12_11.jpg

sakurat_a12_12.jpg

そして2人はちょっとだけ新しい予感に包まれつつ、手をつないで校門をくぐるのでした。

「せーのっ!」

sakurat_a12_18.jpg

sakurat_a12_13.jpg

sakurat_a12_14.jpg

sakurat_a12_16.jpg



ついに最終回の「桜Trick」。原作はまだまだ続いていますが、アニメ版は美月の卒業という区切りをもってとても綺麗に完結しています。

美月の「好き」の意味が恋愛感情であることがはっきりと描かれ、それによって春香と優も自分達の「好き」の意味を考えるという展開がとても綺麗だったと思います。これまで女の子同士の恋愛に過敏なほどに反応していた春香が「好き」の意味をわからないというのはちょっと不思議な感じもしますが、これもまた初々しくてよかったのではないでしょうか。物語に一応の区切りを付けつつも続編への期待も持てる、綺麗な終わり方だったと思います。


理奈

送別会から卒業式にかけて、急激に存在感を発揮している(元)生徒会副会長の理奈。最後は美月に「ずっとあなたをみてきたから」と、告白とも取れる台詞を言っています。

sakurat_a12_19.jpg

原作同様のシーンなのですが、ここは原作のほうがやや赤面ぶりがオーバーで、「かぁぁぁ」という擬音もあって、特別な意味だとわかりやすかったかもしれません。

sakuratrick3_11.jpg

春香への気持ちにけじめをつけた美月に対する救済にもなっているキャラだったと思います。

今回美月と同じ大学に進んだことが語られた理奈ですが、後の原作第4巻ではなんと一緒に住んでいることが語られました。そちらでは美月に対して恋愛感情を抱いていることが明確に描かれており、それに気づいてくれない美月の鈍感ぶりを優に相談するという面白い登場の仕方をしていました。出番は控えめながらも、今後の動向が非常に気になるキャラクターです。



総評

今回で完結のアニメ版「桜Trick」ですが、原作にきわめて忠実なシナリオながらも、美麗な演出によって魅力を最大限に引き出しており、1つの映像作品として非常にレベルの高い出来になったと思います。特にキスシーンへの力の入れぶりにはすさまじく、春香と優の絵が描きこまれているのはもちろん、舞台や背景の雰囲気作りにもただならぬこだわりが感じられました。原作の尊重とアニメならではの魅力を両立した、一種の理想のアニメ化だったのではないでしょうか。


未アニメ化エピソード

今回のアニメ化はあくまで「原作(連載版)通り」というコンセプトだったようで、そのおかげで綺麗にまとまってはいたのですが、原作における「特別編」的なお話はあまり再現されませんでした。再現されなかった話にも、時系列上は1年生の時の出来事となっているため今回のアニメに組み込まれてもおかしくなかったエピソードが結構ありました。

例えば・・・

1年生の夏休みのエピソード(原作3巻収録)
sakuratrick3_8.jpg


アニメでいう第9話Bパートの春香&優視点(こちらも原作3巻収録)
trick_a9_r5.jpg


1年生の時のバレンタイン(アンソロジー原作4巻収録)
sakura_a4.jpg


その他、各種特典で描かれたショートエピソード(原作2巻など)
sakurat_a12_20.jpg

TVアニメで続編をやるとしたら2年生編からでしょうから、これらの1年生編の話をアニメ化するとしたらOVAあたりになるのかも?いずれにせよ、今回のアニメのような素晴らしいクオリティで是非見てみたい素晴らしいエピソードなので、新作または続編の制作を是非お願いしたいところです。

アニメ「桜Trick」第1話「桜色のはじまり」「やきそばとベランダと女の子」
アニメ「桜Trick」第2話 「もうひとつの桜色」「放課後はハリーちゃんと」
アニメ「桜Trick」第3話 「会長はお姉ちゃん」「プール掃除でお約束」
アニメ「桜Trick」第4話 「すっぱい大作戦?」「もしかして肝試し!?」
アニメ「桜Trick」第5話 「お姉ちゃんとお茶しよう!」/「魔女とリンゴとお姉ちゃんと」
アニメ「桜Trick」 第6話「文化祭だよ☆お泊まりです」「文化祭だよ☆本番です!」
アニメ「桜Trick」 第7話「水着でサービス☆ポロリもあるよ」「優ちゃんとお買い物」
アニメ「桜Trick」第8話「桜色のウエディング」「桜色なクリスマス」
アニメ「桜Trick」第9話「年末デビューのS・B・J・K」「続・すっぱい大作戦!?」
アニメ「桜Trick」第10話「雪の日と思い出と衝撃」「体育倉庫でお約束」
アニメ「桜Trick」第11話「会長はスミスミなのじゃ!」「桜色の真実」
アニメ「桜Trick」第12話「プリンと美月の決意」「桜Trick」

桜Trick 第1巻(タチ)
桜Trick 第2巻(タチ)
桜Trick 第3巻(タチ)
桜Trick 第4巻(タチ)
桜Trickアンソロジーコミック
百合アンソロジー「SAKURA」


桜Trick 1 (初回特典:イベント優先購入抽選券) [Blu-ray]桜Trick 1 (初回特典:イベント優先購入抽選券) [Blu-ray]

ポニーキャニオン 2014-03-19
売り上げランキング : 496

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

桜Trick 2 [初回特典:原作タチ描き下ろしスペシャルコミック(1)(春香・優編)] [Blu-ray]桜Trick 2 [初回特典:原作タチ描き下ろしスペシャルコミック(1)(春香・優編)] [Blu-ray]

ポニーキャニオン 2014-04-16
売り上げランキング : 786

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

桜Trick 3 (初回特典:オーディオドラマ) [Blu-ray]桜Trick 3 (初回特典:オーディオドラマ) [Blu-ray]

ポニーキャニオン 2014-05-21
売り上げランキング : 2920

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

桜Trick (4) (まんがタイムKRコミックス)桜Trick (4) (まんがタイムKRコミックス)
タチ

桜Trick (3) (まんがタイムKRコミックス) 桜Trick (2) (まんがタイムKRコミックス) 桜Trick (1) (まんがタイムKRコミックス) 桜Trick コミック 1-3巻セット (まんがタイムKRコミックス) スマイル・スタイル (3) (まんがタイムKRコミックス)

by G-Tools





ラベル:桜Trick
posted by trinder at 08:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by お名前8989 at 2014年04月01日 07:15
An appendix of Sakura Trick Vol.2.
You could get this only at some stores.

とらのあな
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/20/0011/24/92/200011249237.html
Posted by trinder at 2014年04月01日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック