2015年04月28日

「FLOWERS夏篇」chapter2 千匹皮

とてもゆっくりペースですが、「FLOWERS夏篇」のchapter2「千匹皮」の紹介です。



子うさぎの失踪事件(chapter1)からしばらく経ち、えりか達はひとまず普通の日常に戻っていました。千鳥と同室になったことがきっかけか、えりかは今では普通に授業に出るようになっています。

千鳥は相変わらず学院に馴染んでいないようです。見かねたえりかは、千鳥を料理部や合唱部に連れ出して少しでも交友関係を広げさせようとします。人間嫌いのえりかに心配されるくらいなので、よっぽどのことなのでしょう。いきなり譲葉やネリネと絡めというのはハードルが高すぎたようですが・・・。


その間に、えりかにも災難が。この学院にはミッション系らしく聖書の授業があるのですが、えりかはそれが苦手・・・というか興味なし。それをダリア先生に知られてしまい、えりかは直々に特別授業を受ける羽目になってしまいます。

このへんは書痴(読者マニア)仲間の蘇芳とは対照的です。蘇芳は「春篇」を見る限り聖書にもかなり詳しげで、もはや聖書の授業に出る必要が無いのではないかというレベルでした。必要以上に詳しすぎたせいか、この手のくだりはPSP版ではちょっとカットされていたり・・。


その後も聖書ネタ(?)は続き、学院の大きなイベントの1つ「収穫祭」が始まります。由来は「出エジプト記」の中でモーセが最初の収穫を祝えと命じたとかなんとか・・・。えりかは新鮮な野菜を食べられることは喜ぶものの、聖書ネタにはやっぱり興味なさげ。ですがこの行事の最中、千鳥は蘇芳と親しくなったようです。

千鳥から蘇芳の様子を聞いたえりかは、蘇芳がまだマユリの一件を引きずっていると感じます。そして、悩むばかりで何もせずにいた蘇芳に、マユリが去った理由を調べてみようと発破をかけるのでした。

flowers2o2.jpg

章冒頭のナレーションで語られていた「終わった物語を覆そうと心に決める、哀れな娘のお話」とは、この時の蘇芳のことなのでしょうか。果たしてこれが良い結果につながるのか、それとも──。



chapter1と比べると大きな波乱はなく、あくまで日常の1ページの範囲なエピソードでした。千鳥が少しずつ学院に馴染む過程、そして蘇芳が再び動こうと決意するまでが描かれました。

収穫祭という宗教色の強いイベントが始まったので何か事件があるのかと思いましたが、意外にも(?)滞りなく終了していました。仮にトウモコロシ消失事件みたいなショボイ話があっても反応に困るので仕方ないですね。


日常シーンが主ということで、えりかのキャラクター性が存分に描かれています。多少なりとも他人に気を遣っているシーンがあるのはちょっと意外な一面です。

選択肢にたまに悪ふざけ的なものが入っているのもえりからしいです。chapter1でも千鳥に「バレエの先生は私」みたいな嘘をつく選択肢がありました。今回は「合唱部」について聞かれた際に、実は仏教を信仰する「合掌部」だと嘘をつくことができます。

flowers2o1.jpg

・・・


今回も食事シーンには力が入っています。部屋での食事のCGはメニューによって差分がある他、料理部で出されるパンケーキは専用のイベントCG付き。

flowers2o3.jpg

どうみてもえりかの顔より大きいのですが食べられるのでしょうか?困惑するえりかの横でどうでもいいパンケーキ薀蓄を応酬させる譲葉とネリネが笑えます。

FLOWERS -Le volume sur ete-(夏篇) 初回限定版FLOWERS -Le volume sur ete-(夏篇) 初回限定版

InnocentGrey 2015-04-17
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

FLOWERS -Le volume sur printemps-(春篇) 通常版FLOWERS -Le volume sur printemps-(春篇) 通常版

InnocentGrey 2015-02-27
売り上げランキング : 198

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

FLOWERS 夏篇 ORIGINAL SOUNDTRACK -ete-(初回限定版)FLOWERS 夏篇 ORIGINAL SOUNDTRACK -ete-(初回限定版)

InnocentGrey 2015-04-17
売り上げランキング : 153

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ラベル:flowers
posted by trinder at 08:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レビュー愉しみにして拝見しています!
vita・PSPで基督教ネタはなくなるのかな、と思っていましたがミッションスクールという舞台を切り離すことは出来ないからか収穫祭で訓話?がされていましたね。フラワーズは雰囲気を大切にする作品だと思うので外す事はできないのでしょうな。
蘇芳さんはあまり触れずに行くのかと思いましたが、2章でさっそく触れたことでマユリの事件?絡みで進展するのかとワクワクしています。
それでは次の章の感想も愉しみにしてます。では!
Posted by at 2015年04月28日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック