2016年12月17日

Kindleで一迅社のコミックがポイント50%還元 百合姫コミックスほか

Kindleストアで、一迅社のコミックの多数にポイント50%還元が付くセールが行われています。12/16(金)〜 12/18(日)までの短期セールです。

Kindleストア / 【50%ポイント還元】一迅社 Kindle本セール


なんと一迅社のほとんどの作品が対象のようです。12月に発売したばかりのものも含まれます。


百合姫コミックス

一迅社といえば百合姫。

百合姫本誌は先月の月刊化に合わせて電子書籍版の配信が始まりました。今回、先月号にさっそくポイント50%還元が付いています。重要な節目になっている号なので、読み逃した方はこの機会にぜひチェック。




百合姫コミックスの単行本も大半のものにポイントが付いているようです。

Kindleストアで百合姫コミックスを検索

11月発売の「捏造トラップ−NTR−」3巻、「カワイイとサヨナラ、」も対象です。

   

   


 


その他の一迅社作品


百合姫以外にも、百合要素のある作品がいくつか。

「魔女とほうきと黒縁メガネ」は、「百合の世界入門」でも取り上げられた百合4コマ。おねロリだったりだったり中二病だったりソフトSMだったりといろんな要素てんこもりですが、恋愛要素はかなり本格的です。

  

姉妹百合漫画の名作「える・えるシスター」もセール対象。実はこれまでほとんどセールになったことが無いので、気になっていた人、これを機会に電子版で揃えたい人はチャンスかも。

  


「くらまちゃんにグイってしたらピシャってされた!」は、11月末発売の第2巻(完結)含めて50%還元対象。

 


「魔法少女の親友」も第1巻が9月末発売の比較的新しい作品です。




「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」も一迅社なのでセール対象。今年7月発売の第5巻までしっかりポイント50%還元です。

  



「ぼくラはミンナ生きテイル!」は、人間社会で暮らす獣っ娘たちを描いた作品。最近百合漫画でもわりと見るようになったタイプの設定ですが、こちらが一歩先駆けています。登場人物はほぼ全員女の子で、本格的な恋愛展開はないものの友情系のわりと百合っぽいエピソードあり。

  



ちなみに「ぼくラはミンナ生きテイル!」のTivさんは、アニメ化で話題の「政宗くんのリベンジ」の作画も担当しています。

  

今回こちらもポイント50%還元セール対象。一応注意しておくと政宗くん(男性主人公)中心のハーレムラブコメであって百合ではありません。ただ、一部キャラの性格や背景設定にほんのちょっとだけ百合要素あり。

ヒロインの愛姫(あき)は女子に人気があるという設定で、政宗が現れる前までは「百合王国」(作中でそう呼ばれています)を築いていたとか。そのため、政宗の活躍は愛姫ファンの女子たちからは快く思われていないようです。

masamune1ee1.jpg

愛姫ファンの女子の中には、かなりガチな人もチラホラ。

masamune1ee2.jpg

ただしあくまで脇役、あるいは賑やかしレベルですので百合方面に過剰な期待はしないように。作品自体は面白いので興味があればどうぞ。



一迅社の作品の大半が対象ということで、百合漫画も多数含まれています。百合姫コミックスはもちろん、他にもいろいろな掘り出し物を探して見ると面白いかも。

Kindleストア / 【50%ポイント還元】一迅社 Kindle本セール
 
セール期間は12/16(金)〜 12/18(日)と短いのでお早めに。
posted by trinder at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444959110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック