2016年12月24日

PS Vita「咲-Saki-全国編Plus」が12月22日から販売中 キャンペーン中は2980円

2015年に発売されたPS Vita用ソフト「咲-Saki-全国編」。



評判は良かったようなのですが、開発・発売元の加賀クリエイトが2015年末に解散したことで絶版状態になっていました。中古価格も高騰気味だったようです。

ですがこのたび、ダウンロード販売用ソフト「咲-Saki-全国編Plus」として帰ってきました。発売元はエンターグラムという会社に変更になっています。

「咲-Saki-全国編Plus」公式サイト
「咲-Saki-全国編Plus」(PS STORE)

通常価格は3980円。さらに今なら発売記念キャンペーンで2980円となっています。加賀クリエイト版が定価6480円で、中古価格も高止まりしていることを考えればかなりお得です。

加えて今なら、キャラクターの追加衣装とゲーム内コインが無料でもらえるキャンペーンも実施しています。


「咲-Saki-全国編Plus」は、「咲-Saki-」シリーズ主要キャラの大半が登場する集大成的なゲーム(とされています)。実写ドラマ&映画で「咲-Saki-」熱が盛り上がっている人は、この機会にプレイするチャンスです。


さっそくプレイしてみる

というわけで、購入してプレイしてみます。このあいだPS Vitaを買ったばかりなのでグッドタイミングです。

メインメニューはこんな感じ。

sakivita1oop1.jpg

PSP版「阿知賀編」に続き、ストーリーモードはありません。まあ、仮にあってもひたすら対局するだけなのでこれでいいのかも。

メニューの一番上に「チャレンジモード」があるので、これがメインモードなのでしょう。このへんも「阿知賀編」と同じですね。

ただ、今作の場合は各チャレンジごとにストーリーがあるようです。1つ1つは短いですが、フルボイスとイベントCG付きなので原作ファンならなかなか楽しめそう。

sakivita1oop2.jpg


「阿知賀編」ファン的には、怜や竜華が使えるのもうれしいところ。怜は最近スピンオフも出ましたしね。

sakivita1oop3.jpg

チャレンジ用のストーリーは、いつもとは逆に怜が竜華に膝枕するというものでした。

sakivita1oop4.jpg


キャラクター育成要素もあり、長く楽しめるゲームになりそうです。
 
ラベル:咲-saki-
posted by trinder at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック