2016年12月29日

英語版「FLOWERS夏篇」が2017年に発売 公式サイトもオープン

「FLOWERS夏篇」の英語版の制作が正式に発表されました。



>We are proud to announce that we will be releasing the 2nd part of the FLOWERS series, -Le volume sur ete- in 2017
(FLOWERSシリーズの第2章「夏篇」を2017年にリリースすることを発表いたします)

公式サイトもオープンしています。

FLOWERS - Le volume sur ete -(英語版「FLOWERS夏篇」)公式サイト

現在あるコンテンツは、メインビジュアル(日本版と同一)とキャラクター紹介。

紹介文はもちろん英語です。内容は基本的に、日本語版公式サイトにあった文章の直訳。単語1つ1つに至るまで日本語に忠実に、文字通りの翻訳となっています。全体的にかなり硬めの文章言葉で訳している印象ですが、日本語版の古風な文体を意識した演出なのかもしれません。

どのキャラも最初に太字でキャッチコピーのようなものが書いてありますが、これは日本語版サイトでの最初の1文を独立させたものです。ここは苺と林檎の説明のみ、日本語版よりちょっとだけ詳しくなっています。

例えば苺は、日本語版では「好奇心旺盛なトラブルメーカー」でしたが、英語版では"A troublemaker brimming with curiosity, with a name that means “strawberry""。日本語に戻すと、「好奇心旺盛なトラブルメーカーで、名前は『strawberry』の意味)」。

苺と林檎の名前の意味は共食いネタの前提として重要なので、前もって念押ししているのかもしれません。「春篇」の英語版でも、共食いネタが出るたびに苺と林檎の名前の意味を英語で説明し直すといった配慮がされていました。


「春篇」の英語版はいろいろと複雑な経緯があったものの、最終的にはきちんとした形でリリースされていました(日本からの入手はやや困難ですが)。「夏篇」の英語版はそういった経験もきちんと活かしたうえで制作されると思うので、期待できそうです。
 

【参考】

英語版「春篇」に関する記事

英語版「FLOWERS春篇」その1

英語版「FLOWERS春篇」その2

英語版「FLOWERS春篇」その3 One Step, Sweet Step
 
ラベル:flowers
posted by trinder at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。

好きな作品が海外でも人気が出るのは嬉しいですね。
冬編が楽しみです

今年はリンクしていただきありがとうございました♪
来年もよろしくお願いします(*´ω`*)
Posted by くま子 at 2016年12月31日 15:20
こちらこそありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

>くま子さん
>
>お疲れ様です。
>
>好きな作品が海外でも人気が出るのは嬉しいですね。
>冬編が楽しみです
>
>今年はリンクしていただきありがとうございました♪
>来年もよろしくお願いします(*´ω`*)
Posted by trinder at 2017年01月03日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック