2017年01月02日

「カーグラフィティJK」(さきしまえのき)2巻まで / Kindleストアで半額セール中!

Kindleストアで1月5日まで開催中の、KADOKAWA系作品半額セール。

KindleでKADOKAWA作品が50%OFFセール

今回はセール対象の中から、これまでこのブログで紹介したことの無かった作品を紹介します。さきしまえのきさん作の「カーグラフィティJK」です。

 

現在第2巻まで発売されており、いずれもKindleで半額。さらにポイント20%還元も付いているかなりお得な状態です。


あらすじ

舞台は、法改正によって16歳から自動車を運転できるようになった日本。

部活に入りそびれて困っていた女子高生・ミキは、「自動車部」に誘われます。自動車が好きな人のための部活のようです。

cargrajk1oo1.jpg

ミキは実は自動車が大好きなのですが、過去のある出来事が原因で素直になれずにいました。ですが、部長のリサの熱心な勧誘と、親友であるハルカの勧めによって、とりあえず入部してみることに。

こうしてミキ、リサ、ハルカの3人となった自動車部。実はまだ正式な部としては認められていないようで、3人は顧問の先生を探したり、部員を募集したりと奮闘します。そしてたまにドライブに出かけたり。

さらに第2巻では、ミキがハルカと一緒に自動車免許取得に挑戦します(それまではリサのみ免許を持ちで運転を担当していた)。山形の教習所での合宿なので、それまでとはちょっと違う雰囲気。ここは教習所あるあるが満載なので、免許を取ったことがある人ならかなり楽しめると思います。


ハルカ

登場人物はモブを除いて基本的に全員女の子です。それほど直接的ではないものの、百合的に良い感じの描写もちらほら。

特に注目なのは、ミキの親友であるハルカです。この子はとにかくミキのことが大好き。公式キャラクター紹介でも『自動車よりもミキが好き。』とされています。

ハルカは普段非常に細い目をしており、何を考えているのかわかりづらい子です。ですがミキが絡むと目を開けて真剣な表情を見せます。第1話では、自分とミキが自動車部に入ってキャッキャウフフしている姿をやけに真剣に妄想していました。

cargrajk1oo7.jpg

自動車部に入った後も、ハルカはさりげなく(?)ミキにイチャイチャ。ドライブ中に車が揺れるのに便乗してわざとミキにひっついたり(途中から気づかれた)。

cargrajk1oo2.jpg

ミキの写真を撮ってコレクションしていることも語られています。単なる親友にしてはちょっと行き過ぎのような?


ちなみに、ハルカはミキと他の女の子(リサとか)がイチャついているのを見ても喜んでいます。

cargrajk1oo4.jpg

単にミキが好きなだけでなく、百合好きでもあるのでしょうか・・・?


教習所のババアお姉さん

第2巻の教習所のエピソードでは、教官の女性がレギュラーとして登場します。こういうところの教官の常として、非常に口うるさい性格。外見上20代後半〜30代くらいに見えますが、ミキは憎しみを込めて「ババア」と呼んでいます(心の中で)。

非常に相性が悪く見えたミキと教官。ですが、ギアを入れようとしたミキの手が、うっかり教官の手と重なったそのとき……

『トゥンク……』

cargrajk1oo5.jpg

教官の中で何かが目覚めたようです。以後、これまで辛辣だった教官のミキへの態度が、妙に優しくなりました。「ミキちゃん」と名前で呼んでくるようになったり……。

ここ、自動車ネタと百合ネタを絡めた非常に秀逸なシーンだと思います。教習所百合という新ジャンルの始まりかもしれません。
 

自動車あるあるを女子高生目線で語りつつ、たまに百合ネタもある楽しい作品です。ドライブのエピソードでは、ちょっとした小旅行気分もあったり。

1月5日までKindle版が半額(+20%還元)なので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

 
 
posted by trinder at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445476116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック