2017年01月30日

「はるかなレシーブ」(如意自在)/ 1巻はKindleでポイント45%還元中!

Kindleストアで開催中の、芳文社コミック第1巻のポイント45%還元セール。

Kindleで芳文社コミックの第1巻がポイント45%還元 「双角カンケイ。」「なでしこドレミソラ」「はるかなレシーブ」など


「なでしこドレミソラ」に続き、今回もセール対象の中からまだブログで取り上げていなかった作品を紹介します。今回は、如意自在さんの「はるかなレシーブ」。



現在、第2巻まで発売中。第1巻にはポイント45%還元が付いています。

 


背の大きさがコンプレックスの女の子・大空遥(おおぞら はるか)。遥は、沖縄でいとこの比嘉かなた(ひが かなた)の家に一緒に住むことになりました。

久しぶりに再会したかなたは、遥とは逆に背が小さいのがコンプレックスな女の子になっていました。

harukana1tt6.jpg


遥は、沖縄の綺麗な海にすっかり浮かれ気分。そんなとき、遥はビーチバレーの練習をしていた女の子2人組と出会います。彼女達の名前は、立花彩紗(あやさ)と遠井成美(なるみ)。遥と仲良くなる2人でしたが、実は彼女達はかなたとの間に深い因縁を持っていました。

成美は、かつてかなたとビーチバレーでペアを組んでいました。彩紗に言わせると、かなたは成美の「元彼みたいなもの」。

harukana1tt1.jpg

しかしある理由でペアは解散し、今は彩紗が成美のパートナー。彩紗としては、今更かなたに成美を返したくない。なんか妙にドロドロした関係です。遥も思わず「恋人みたい」という感想を漏らします。

harukana1tt2.jpg

成美は何を思ったか、かなた&遥ペアと成美&彩紗ペアのビーチバレー対決を持ちかけます。ハンデ付きではあったものの、やはり初心者の遥が足を引っ張る形でかなた&遥ペアの敗北。それでも遥は、1週間の特訓を経てリベンジを挑みます。

遥は特訓の成果を活かし、意外な健闘を見せます。そして、そんな遥の姿はかなたの心をも動かしました。情熱を取り戻したかなたの姿を見た成美は、自分に代わってかなたを支えてくれる存在が現れたことを悟ります。

harukana1tt3.jpg



1巻後半〜2巻では、学校が主な舞台に。ビーチバレー仲間としてクレアとエミリという姉妹が登場したり、新たな展開があります。大会があったり、結構スポーツ漫画らしくなってきます。試合で出てくるライバルペアも百合的になかなか良い感じ。


遥とかなたの仲も順調に進展。ほぼ告白同然の台詞も飛び出します。

harukana1tt4.jpg

基本的に遥のほうが積極的なことが多いですが、かなたも時折大胆な発言をします。イチャイチャが止まりません。

harukana1tt5.jpg

基本的にビーチバレーに絡めての発言ではあるものの、百合方面に誤解を招く表現ばかりなのがすごいです。



コートの上で2人きりというビーチバレーのシチュエーションを活かし、女の子達の強い信頼関係を描いた作品です。「恋人」という言葉を言わせたり、明らかに百合方面に狙っている場面もちょくちょくあり。今後のさらなる進展が期待できそう。
 
 
 
posted by trinder at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446431177
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック