2017年03月05日

Kindleストアで複数出版者のコミックがポイント45%還元セール 「百合姫」「ひらり、」コミックスなど

先日から始まった電撃コミックスの半額キャンペーンに続き、Kindleストアで新たなセールが開始されています。

一迅社、新書館、竹書房、徳間書店などのコミックに45%前後のポイント還元が付いているのが確認できます。


一迅社

一迅社といえば百合姫コミックス。最新作までセール対象です。「2DK、Gペン、目覚まし時計。」4巻や、百合姫本誌の4月号などは2月に発売されたばかりなのに46%還元が付いています。

   

   

百合姫以外にも、一迅社の百合作品がいくつか。「魔女とほうきと黒縁メガネ」は「百合の世界入門」でも紹介された隠れた名作。中二病系日常4コマかと思いきや、次第に直接的なガチ百合ネタが多くなります。最終的には正式に結婚

 



ひらり、コミックス

かつて存在した百合アンソロジー「ひらり、」作品の単行本も一部に45%還元が確認できます。

 

「加瀬さん」シリーズは場所を変えつつ今でも連載中。2巻までセール対象のようです。

 


今年になって英語版が発売されて再び話題の「お姫様のひみつ」やコミカライズ版「屋上の百合霊さん」なども「ひらり、」作品でした。

 


竹書房


たまに百合漫画を出している竹書房からも、いくつかの作品がセールに。

この手のセールでもはや常連の「ラーメン大好き小泉さん」は全4巻が42%還元。



くずしろさん作の「姫のためなら死ねる」はなぜか最新の第6巻のみセールになっているのが確認できます。




徳間書店

徳間書店のリュウコミックス系作品も一部に43%還元が。平尾アウリさんの「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は全2巻が対象。




「マザーグール」は2月発売(電子版は3月)のかなり新しい作品です。実質的前作「旧約マザーグール」まで含めてセールになっています。

 
 


ポイント還元セールのうち、現在見つけられた百合漫画はとりあえずこんな感じ。

なおセール期間は特にアナウンスされていません。ですが、他の電子書籍ストアの類似セールが3月5日または6日(出版社によって違う)なので、Kindleも同じである可能性が高そうです。気になる作品がある場合は急いだほうがいいかも?
 
posted by trinder at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447627762
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック