2017年07月31日

コミックキューン 2017年9月号

「コミックキューン」2017年9月号を読みました。



以前から百合漫画が多いことで話題のコミックキューン。月刊誌ということもあり毎号は紹介しきれないことが多いのですが、今回は色々と百合的に新しい動きがある号です。ちょっと詳しめに取り上げてみたいと思います。


世界で一番おっぱいが好き!(昆布わかめ)

読み切り版の好評を受けての新連載。公式によると「おっぱい大好きイケメン女子×美乳ツンデレ女子のちょっぴりおバカな百合コメディ!」。もうこれ以上付け足すほどがないくらい的確な表現です。

中性的な魅力で女の子達に人気のイケメン女子、市原千秋。ですが実は極度のおっぱいフェチで、おっぱいを揉まないと本来の実力を出せないという残念な子です。

千秋にとっての理想のおっぱいを持っている女の子が、春見はな。いつも千秋に頼まれて、照れながらもおっぱいを揉ませてあげています。でも実は千秋に見てもらうために可愛い下着を着ていたり、千秋がおっぱいしか見てくれないことを内心くやしく思っていたりします。

千秋の天然女たらしな言動に、ついドキドキしてしまうはな。

cune176yy1.jpg

おっぱいだけでなく、純粋に百合ラブコメとしても楽しめそうです。


今日も女の子を攻略した。(むく)

女の子にモテる女の子・風澄が学園内の女の子を次々に(ただし無意識に)攻略していくお話。

【参考記事】「今日も女の子を攻略した。」第1巻(むく)

今回風澄に攻略されるのは、演劇部の部長・小野崎蛍(おのざき ほたる)です。演劇部の助っ人を頼まれた風澄は、王子様役を見事に演じ切ります。風澄のアドリブは、観客だけでなくお姫様役の蛍をもすっかりドキドキさせてしまいました。

cune176yy5.jpg

演劇ネタが出てきたのでしばらく続くのかと思いきや、普通に1話完結の回でした。百合的にネタの宝庫である演劇を、準備から本番まで含めて1話で終わらせるってなにげにすごいのではないでしょうか?それでいて、配役(どっちが王子様でどっちがお姫様か)で迷うという鉄板ネタもきっちり消化しています。いろいろとみどころの多い回だったと思います。


にゃんこデイズ(たらばがに)

ちょっと前になぜか(?)アニメ化されたネコ漫画。でも実質的にはネコを通して女の子たちがイチャイチャするのがメインかもしれない、そんな作品です。

【参考記事】「にゃんこデイズ」第1巻(たらばがに)

今回のエピソードでは、主人子・友子の幼馴染であるいろはが、友子の親友であるあづみに接触を図ります。いろはをなぜか友子の彼女と勘違いしてしまうあたり、あづみの脳も百合色に染まってきていることがうかがえます。元々かもしれませんが。

cune176yy6.jpg


しすたー・いん・らう!(阿部かなり)

コミックキューンの姉妹百合枠。主人公たちが義理の姉妹であるほか、その友人に実姉妹百合の要素もあり。

【参考記事】「しすたー・いん・らう!」第1巻(阿部かなり)

今回は勉強回です。特別百合要素の強い回ではありませんが、白乃の愛姫への強い信頼がうかがえます。あと白乃は愛姫からご褒美をもらえることになったようですが、何をもらうかとても悩んでいます。百合的においしい伏線の予感……?

そしてこの「しすたー・いん・らう!」、なんとドラマCD化が発表されました。


明るい記憶喪失(奥たまむし)

ある日突然記憶喪失になってしまった主人公・アリサ。でも恋人だったマリさんとすぐに再会してまた一目(?)惚れしたのでまぁいいか。そんなお話です。

【参考記事】「明るい記憶喪失」第1巻(奥たまむし)

今回は、アリサの知人らしきお姉さんが登場。この人も女性の恋人がいて、かつてアリサの相談に乗ってくれていたようです(おもにエッチなこととか)。

cune176yy2.jpg

でもやっぱりアリサに記憶はなし。いつか記憶が戻ることはあるのでしょうか。別にそんなに困ってないようだしこのままでもいいような気もしますが。


あやかしこ(ヒジキ)

今回より、コミックアライブからの電撃(?)移籍。4コマ漫画ではないのに、なぜか4コマ専門誌であるコミックキューンでの連載となりました。さすがあやかし荘は不思議がいっぱいです。

そんな若干の謎を残しつつ、中身はいたっていつも通り。ネネが自分の「猫又」としてのアイデンティティに悩むお話です。普段と比べて特別百合回というほどではありませんが、ほんのり百合な雰囲気が漂っています。

cune176yy3.jpg

連載誌を移動してもいつものノリなので安心です。

また、巻末では第1話が特別掲載されています。

【参考記事】
「あやかしこ」第1巻(ヒジキ)
「あやかしこ」第2巻(ヒジキ)
「あやかしこ」第3巻(ヒジキ)


パンでPeace!(emily)

パン大好きな女子高生たちのお話。第一話から百合告白があり、パン百合という新ジャンルを開拓したとかしないとか。コミックキューンで最初にアニメ化された作品だったりもします。

参考記事:「パンでPeace!」第1巻(emily)

今回は、みなみとふゆみの雨の日デートです。

cune176yy7.jpg

公式で「デート💓」と書いているのですからデートです。間違いないです。

そういえば第1話の百合告白もみなみ→ふゆみでしたね。実は王道カップリングだったとか……?

あとパンを食べている場面では、「私は今バターさんとデート中!」というパン擬人化百合とでもいうべき高等表現が見られます。


かなえるLoveSick(タチ)

「桜Trick」のタチさんの作品。キューピッドのキューちゃん、こっくりさんの恋栗(こくり)、そしてサキュバスのサキが、女の子同士の恋をかなえるために奔走します。ヒロインとして、なぜかキューちゃんたちの力が効かない女の子・あんじゅも登場。

【参考記事】「かなえるLoveSick」第1巻(タチ)

今回、あんじゅから突然お泊りの誘いを受けたキューちゃん。

cune176yy4.jpg

キューちゃんはいろいろ妄想してドキドキが止まりません。でも実は、保護者である祖父母が留守で寂しいので来てほしいという程度の意味だった模様。

オチ自体は予想通りでしょうが、あんじゅの背景がいろいろ明かされるので設定上は重要なエピソードかもしれません。


今回掲載されている作品だと、他に「となりの吸血鬼さん」「寮長は料理上手」「ギャルとオタクはわかりあえない。」「ぺたがーる」「さくらマイマイ」「ちーこばすけっと!」「JK小説家っぽい!」なども百合要素あり。今回休載の作品や連載終了作品まで含めればまだまだあります。

公式に百合専門誌などと名乗っていはいませんが、百合目当てで購読する価値が十分すぎるほどあると思います。

各連載作品のうち、1つ前の回と第1話は「コミックウォーカー」内で無料で閲覧できます。そういう意味でもハードルは低いです。

コミックキューン コミック一覧 - 無料コミック ComicWalker
 
百合漫画をたくさん読みたいという人に、現在特におすすめの雑誌の1つだと思います。



【電子版】


ちなみに今回の表紙になっている「ありすorありす 〜シスコン兄さんと双子の妹〜 」はべつに百合な内容ではありません。キャラ単位、シーン単位で見ればたまにそれっぽい要素がなくもないですが……。
 
posted by trinder at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック