2019年02月14日

小説版「FLOWERS春篇」下巻は3月17日発売 予約受付も開始

百合系ミステリィADV「FLOWERS春篇」小説版の下巻が、3月17日に発売されるとの発表がありました。

すでに予約受付も開始されています。




小説版を執筆しているのは、原作ゲームでシナリオを担当していた志水はつみさんです。原作ファンでも違和感なく読むことができます。

「上巻」は、原作ゲームの「春篇」をベースにしつつも様々な加筆修正がされていました。原作がすでに「冬篇」で完結していたため、後の展開を予感させる伏線がいくつか追加されていました。また、絵がないことを考慮してか要所要所で状況説明が補足されているシーンもありました。原作も古き良き少女小説のような文体だったので、小説媒体との相性は良いように思います。

【参考記事】
小説版「FLOWERS春篇・上」の感想


「上巻」から約9ヵ月ぶりの出版となる「下巻」。原作通りならあくまで第一季「春篇」の完結編ということになります。第四季「冬篇」まで続くことを意識した結末になるのか、あるいは、さらに踏み込んで「春篇」単独でもっと踏み込んだ区切りをつけるのか。そのあたりも注目の作品となりそうです。


なお、3月7日にはPS4版「FLOWERS四季」が発売予定です。



また、4月26日には志水はつみさんシナリオによる完全新作「クダンノフォークロア」のリリースが予定されています。



【参考記事】
「FLOWERS」の志水はつみさんシナリオ「クダンノフォークロア」予約受付開始

  


ラベル:flowers
posted by trinder at 11:52 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。