2019年07月23日

「ルミナス=ブルー」第1巻(岩見樹代子) / 50%還元セール中!

Kindleストアで開催中の百合姫コミックスセール。

【参考記事】
Kindleで百合姫コミックスがポイント最大50%還元セール 2019年3月発売まで対象

今回はセール対象から岩見樹代子さんの「ルミナス=ブルー」第1巻を紹介します。2019/3/18発売。現在、ポイント50%還元です。


 

あらすじ


垂水光(たるみず こう)は、写真が大好きな女子高生。写真のことになると周りが見えなくなりがちです。

新しい学校に転校したばかりの光は、クラスメイトの秋本雨音(あきもと あまね)・青野寧々と仲良くなります。じゃれあう雨音と寧々の姿に何か惹かれるものを感じた光は、2人に写真のモデルを依頼します。

lumibulu1.jpg

思った通りの良い写真が撮れて喜ぶ光でしたが、やがて雨音と寧々の複雑な事情を知ることになります。実は、2人はかつて付きあっていました。一応もう別れたようなのですが、雨音のほうはまだ諦めきれないようです。一方で、寧々は光に興味津々……?

何か思うところありげな元写真部(現同好会)の葉山先輩も交え、女の子達の複雑な恋模様が展開していきます。

感想


写真を物語の主軸に据え、その中で女の子たちの繊細な人間関係を描いた作品です。

被写体である女の子たちの触れ合いがそのまま写真としての良さにつながっており、色々な要素が巧妙に噛み合った物語となっています。

「写真+百合」な漫画作品は過去にもなかったわけではありませんが、主人公が(少なくとも第1巻では)恋愛当事者でないのが新鮮です。写真に情熱を注ぐ主人公の青春物語として読むのも楽しいのではないでしょうか。


 

ちなみに偶然かもしれませんが、1巻の発売とほぼ同時期に百合写真集が(やはり一迅社から)出版されています。百合が写真の1ジャンルとして世間に認知されつつあるということかも……?


 


posted by trinder at 22:01 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。