2019年08月05日

TVアニメ「まちカドまぞく」第4話まで

7月から放送されているTVアニメ「まちカドまぞく」を第4話まで見てみました。


あらすじ


普通の女子高生だった吉田優子ですが、ある朝目覚めるとツノとしっぽが生えていました。実は優子は「闇の一族」の末裔であり、宿敵である魔法少女を倒す宿命を追っていたのです。優子は母親が勝手につけたまぞくネーム「シャドウミストレス優子」(通称シャミ子)を名乗り、同じ学校に偶然(?)通っていた魔法少女・千代田桃に戦いを挑みます。

しかし闇の力に目覚めたとはいえ元々が弱すぎる優子は、まったく桃の相手になりません。かえって桃のほうに色々と気を使われる始末。心優しい桃はむしろ優子を助けてくれたり、場合によっては訓練までつけてくれます。

優子は敵である魔法少女からの施しに屈辱を感じながらも、毎回桃のペースに乗せられてしまいます。

みどころ


新米「まぞく」と魔法少女の戦い(?)を描く日常ギャグアニメ。でも実際に戦闘しているシーンはほとんどありません。というか優子と桃に実力差がありすぎて勝負が成立しない状態。ぽんこつまぞくな優子になぜかグイグイと救いの手を差し伸べる桃と、戸惑いながらも拒めない優子のやりとりが楽しいアニメとなっています。

OPも完全に優子と桃の友情をテーマにした映像となっています。特に最後の「相合傘を指しつつ、アイスを半分ずつにして食べる」というシーンがなにかを象徴しているようで印象に残るカットです。

mach4e.jpg

ストーリー本編上は今のところ友情程度の描写ですが、桃の真意などいろいろと百合的に期待できる部分がありそう。


桃以外だと、優子のご先祖様・リリスは夢の中で優子と「つながる」シーンは絵面だけならわりと百合っぽいかも?

mach4f.jpg

適当かつ横暴な性格ですがご先祖様らしく一応優子を気にかけているようです。


あとは優子を盲目的に尊敬している妹の良子、今後登場する予定の2人目の魔法少女・ミカンなどにも期待。


現在アニメは、地上波・BSのほかAmazonのPrime Videoなどで配信中。



DVD/Blu-rayのリリースは10月2日から。




原作コミックは現在第5巻まで発売中。なお2巻まではKindle Unlimitedの読み放題対象です。







posted by trinder at 22:10 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。