2019年11月16日

「シロップ NIGHT 初夜百合アンソロジー」

双葉社から出版されている百合アンソロジー「シロップ」。その第3弾「初夜百合アンソロジー」を読みました。11/12発売。



タイトル通り、女の子カップルが初めて結ばれる瞬間をテーマにしています。百合アンソロジーのテーマとしてはありそうでなかった題材です。

収録作は、切ないものからコメディタッチのものまでバラエティ豊かです。

伊藤ハチさんの作品は今回も獣っ娘。人外同士という特殊なシチュエーションながら、物語自体はきわめて正統派な初夜のストーリーです。

まだまだ「あのキス」の印象が強い缶乃さんの作品も注目です。テーマがテーマなので今回は社会人もの。婚約済みということで順調に初夜のシーンへ……かと思いきや急展開。今回のアンソロジーの中でもかなり異質な作品となっています。


ストーリー的には明るく楽しい作品とシリアス寄りの作品が半々くらいの印象です。どちらかというと前後のやりとりに重点を置いている作品が多く、行為そのものを詳細に描いた作品は控えめ。「レズ風俗アンソロジー 」にも参加していた焔すばるさんは、そっち方面の期待に答えた内容になっていると思います。




「シロップ」第1弾である「シロップ 社会人百合アンソロジー」は現在Kinldeで50%還元中のようです。



【参考記事】
「シロップ secret-禁断×百合アンソロジー」(双葉社)
 


posted by trinder at 17:02 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。