2020年05月23日

重要度別!「A Summer's End - Hong Kong 1986」をプレイするための英単語集

Steamで販売中の百合ゲー「A Summer's End - Hong Kong 1986」。激動の香港を舞台に大人の女性同士の恋愛を描いた、魅力的な作品です。


【参考記事】
Steamの英語百合ゲー「A Summer's End - Hong Kong 1986」
「A Summer's End - Hong Kong 1986」感想
「A Summer's End - Hong Kong 1986」攻略集&完全ネタバレチャート

今回の記事は、英語学習者向けの英単語集となっています。作中でよく使われる英単語を重要度別に分類しています。このゲームに興味がある英語学習者の方に、少しでも参考になれば幸いです。
 

人名


まずは最初に、人名をおさらい。ネタバレは極力避けています。


Michelle:ミシェル

主人公。香港の出版社で働いている。父親と死別後、古風な価値観を持つ母親に育てられた。


Sam:サム

ヒロイン。Samantha(サマンサ)を略してSam。ビデオショップを経営する女性。映画の品揃えにはこだわりがある。実家は靴の修理屋で、母親は幼いころに他界している。


Cecilia:セシリア

バー兼ディスコを経営する女性。セシリアにとっては姉のような存在。


Joey:ジョーイ

ミシェルの会社で働く男性社員。ミシェルに気があるようで、何度か話しかけてくる。シナリオ上はこれといった見せ場はない。


このほか、ミシェルの母親、サムの父親などが登場します。立ち絵のあるキャラはこれで全部。

重要度A


ストーリーの理解に必須の単語や、何度も出てくる単語。選択肢に含まれるので攻略上重要な単語なども。


Hong Kong:香港

舞台となる都市。1986年当時はイギリス領ですが、約10年後の1997年に中国返還を控えています。


proud:誇りに思っている

自分の生き方や、やってきたことを誇りに思うこと。


shame:恥、不名誉

上記のproudとは逆に、恥ずかしく思うこと。形容詞形としてashamedも。作品の舞台は1986年なので、必ずしも同性愛がどこでも認められているわけではありません。


possible:可能である

女性同士の恋愛がありえるのかという表現で何度か登場します。反対に「不可能」はimpossible。


traditional:伝統的な

作中では、「古い、古風な」考え方の意味で登場します。ミシェルの母親を象徴するような一語。


daughter:娘

女性に恋愛感情を抱くミシェルと、古風な母親。母親の関係は重要なテーマの1つです。


lie:うそをつく

ミシェルは、サムとの関係をなぜか母親に言えず、しばらく嘘をついてごまかします。


far:遠い

母親が心配するからか、ミシェルはサムとのデートでも香港から遠いかどうかを気にします。


further:より遠い、より先に進む

上記のfarの比較級。距離的な意味だけでなく、人間関係についても使われます。go further with her(彼女とさらに先の関係に進む)など。


late:(時間が)遅い

ミシェルはサムとの外出中も、厳しい母親を気にして時間に注意しています。


heart:心臓、気持ち

感情に関する表現の主語として使われます。heart pounded(心臓の鼓動が早くなった)、heart swelled(気持ちがたかぶった)など。


upset:怒っている、慌てている

マイナスの感情による動揺の表現として広く使われます。


gaze:見つめる、視線

ただ単に見る(see)だけでなく、注意して見つめる感じ。stareほぼも同じ。サムがミシェルを見つめる視線など。


cobbler:靴の修繕屋

ミシェルは、折れてしまったハイヒールのカカトを直してもらうために修理屋に向かいます。そこで、ヒロインのサムと初対面。なおサムはここに住んでいるわけではないらしく、それ以降はあまり登場しない場所。


blouse:ブラウス

ミシェルのブラウスが汚れてしまい、サムのアパートの近くのコインランドリーで洗濯するという一幕があります。そのままサムの家に忘れていくため、ミシェルが再びサムのもとを訪れる動機づけにもなっていたり。


miss:〜がいなくて寂しい、〜と会えなくて寂しい

ミシェルとサムがしばらく会えない時期があるため、再会時にこの言葉が多用されます。

sumtango1c.jpg


compatible:両立しうる

あまりに違う、ミシェルとサムの生き方。恋人になったとしてうまくやっていけるのかというシーンで登場。


second-hand:中古の

本来は「中古」の意味ですが、ミシェルの母親が使う場面があります。古い恋愛観・結婚観を象徴しているかのようです。


hospitalized:入院させる、病院に入れる
pneumonia:肺炎

ミシェルの母親は高齢もあり、必ずしも健康ではないようです。


marry:結婚する

get marriedでも同じ。ミシェルの母親は、彼女に立派な男性と結婚してほしいと思っているようです。


Tequila Sunrise:テキーラサンライズ
Champagne:シャンパン

セシリアのバー(ディスコ)の選択肢として登場。


pursue:追いかける、追跡する

ミシェルとセシリアの会話中に登場。ここでは(恋愛的な意味で)狙っているという意味のようです。これに関して直後に選択肢あり。


you bet.:そうだ、もちろんだ

相手の問いかけに対する返答。ミシェルとセシリアの会話の選択肢として登場。


feed:えさをやる

猫にえさをあげるかどうかという選択肢があります。


disrespectful:失礼な、無礼な

実在の人物にあれこれ言うことについて、どう思うかの選択肢があります。


重要度B


それほど難しくはないが比較的よく出てくる単語、意外な意味のある単語など。


apartment:アパート

サムはアパートの一室に住んでいます。サムの家には母親がいるので、ラブストーリーの舞台になるのはもっぱらサムの部屋。


English name:英語名

香港の人は基本的には中国語の名前(Chinese name)を名乗るようですが、海外とのビジネスのために英語風の名前(English name)を通称として使っている場合も多いようです。

sumtango1d.jpg


Cantonese:広東語の

香港は中国語の中でも広東語が使われています。


immigration:(他国への)移住

作中時間から10年後の1997年、香港がイギリスから中国に返還されます。それを憂慮して、アメリカかどこかに移住しようかという会話が何度か出てきます。


cholesterol:コレステロール

ミシェルは健康にかなり気をつかっているようで、食事は軽いもので済ませることが多いです。


comfortable:快適な、居心地がよい

場所の快適性や、気持ちの落ち着き具合を表現して使われます。反対はuncomfortable(居心地悪い)、suffocated(息苦しい)など。


more than 〜:〜以上の

サムとミシェルの関係についてmore than this(これ以上に〜)といった形で何度か使われます。


fix:修理する

ミシェルは壊れたヒールを修理してもらいます。


wayward:わがままな、気まぐれな

サムの自虐として何度か登場します。


lean:よりかかる

キスシーン前後の描写で何度か登場。

sumtango1a.jpg

Sai Kung:西貢

中盤、サムがバイクでミシェルを連れて訪れる地域。香港で2番目に広いエリアらしいです。そのためか、海、墓地、レストラン街など多彩な場所が登場します。


tomb:墓

中盤、サムはミシェルを連れて墓参りに訪れます。graveも同様にお墓の意味。


Milky Way:天の川
Vega:織女星、織姫
Altair:牽牛星、彦星
Deneb:デネブ
Summer Triangle:夏の大三角
constellation:星座
lunar zodiac sign:(中国の)十二支

いずれも、ミシェルとサムが夜空の星を見るシーンで登場。


actress:女優

サムの母親は結構有名な女優だったようです。

dream:夢、夢を見る

中盤、ミシェルが不思議な夢を見るシーンがあります。将来の目標的な夢の意味で使われる場面も。

lantern:提灯
boat:船


ミシェルの夢の中に登場。


重要度C


一部のシーンに出てくる、ちょっとだけ気になるかもしれない単語。


laundromat:コインランドリー
stain:汚れ

ミシェルはブラウスについた汚れを落とすため、サムの家の近くのコインランドリーを使うことになります。


hurt:痛む

心が痛む、という意味で使われます。


period:生理、月経

サムの少女時代の回想シーンで、first periodの話が登場。


crush:恋、片思い

同じくサムの少女時代から。周囲の友人たちが異性に興味を抱いていく中、そうならない自分に焦りを抱いたことが語られます。


diamond in the rough:ダイアの原石

粗削りだが素質があること。セシリアは少女時代のサムをこう評しました。

攻略とネタバレを見たい人は


以上、作中でよく使われる単語をまとめてみました。

ハッピーエンドまでの正解選択肢など、攻略に関する情報は以下の記事にまとめています。興味があればどうぞ。後半部分は、どうしても英語で内容を把握できない人向けの完全ネタバレあらすじ集になっています。

「A Summer's End - Hong Kong 1986」攻略集&完全ネタバレチャート
 
 


ラベル:A Summer's End
posted by trinder at 13:51 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。