2020年05月24日

「まもなく開演!」全2巻(めの) / 50%OFFセール中!

現在開催中のKADOKAWAセールから、このブログで未紹介の作品を取り上げます。

【参考記事】
KindleでKADOKAWA漫画・小説50〜70%OFFセール「キキ・ホリック」「魔女と少女の愛した世界」「女流作家とユキ」「私たちは恋を描けない」他

今回は、めのさん作の「まもなく開演!」。全2巻が50%OFFセール中です。
 

 
ちなみに作者のめのさんは百合姫コミックスで「あとで姉妹ます。」「かわいさ余って好きさ100倍!! 」なども出している作家さんです。近日発売の「ストロベリーパルフェ おねロリ百合アンソロジー」にも参加している模様。

まもなく開演!


「まもなく開演!」は、演劇部を舞台にしたドタバタコメディ。舞台は女子校のようで、登場人物は全員女の子です。

演劇ものにありがちなシリアス展開はほとんどなく、明るく楽しいノリ。毎回演劇に絡めたエピソードになっていますが、気軽に楽しめるコメディです。


百合的に注目は、イケジョ先輩(役者)とカナッチ(大道具担当)。イケジョ先輩はバレー部と兼任で、ふだんから女の子たちからキャーキャー言われている人気者。対してカナッチは、内気で大人しい性格。

あるとき部室に2人きりになり気まずい雰囲気になりますが、じっくり話し合ったところ実はお互いが好きだと判明。

mamokai2a.jpg

以後、イケジョ先輩とカナッチは2人揃うたびにイチャイチャするようになります。周囲からひやかされたりも。


その他のエピソードでも、演劇部員どうしの友情を描いたものが多めです。


レギュラーキャラ以外だと、タッキーという女の子が同性に片思いするエピソードがあります。勇気が出ないタッキーのために、演劇部が告白シーンの訓練をしてあげるという流れ。

mamokai2b.jpg

このエピソードはタッキーが「憧れの人」に手紙を渡せたというところで終わっており、その後が気になるところです。タッキーが演劇部でないため出番少なめなのが残念。


物語は全2巻で完結となっています。演劇的にも百合的にも最後だからといって劇的な進展をすることはなく、いつも通りの内容。2巻が電子版のみという形で完結になったことについて、作者さん的には心残りがあったことがあとがきで示唆されていたりも。ですが、気軽に楽しめる明るい演劇部ものとして個人的にはとても楽しめた作品です。


現在、全2巻が50%OFFになっています。


その他のセール


ページ右上の蘭に開催中のセールをまとめていますので参考にしてください(スマホ等の小さいディスプレイだと表示されない場合があります)。




posted by trinder at 20:57 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。