2020年06月18日

「クダンノフォークロア」英語・中国語に対応のリマスター版が制作決定。コミカライズ版も連載開始

2019年に発売された百合系フォークロアADV「クダンノフォークロア」の、リマスター版の制作が発表されました。また、6/18のコミック百合姫でコミカライズ版の連載もスタートしています。



すでにリマスター版の公式サイトも開設されています。公式のツィートと併せて引用します。



【参考リンク(4gamer.net)】
百合ADV「クダンノフォークロア」のリマスター版が制作決定。「コミック百合姫」でのコミカライズ連載もスタートに


公式サイトによると、リマスター版での変更点は以下の通り。

・解像度が720pから1080pに
・バックログからのバックジャンプ機能追加
・日本語のほかに英語と中国語(簡体字・繁体字)テキストに対応

上の2つは最近の作品として標準的な仕様だと思いますが、個人的には英語・中国語の追加が注目。Steamでの配信もあるようなので、手軽にプレイすることができそうです。

私は「クダンノフォークロア」はオリジナル版に手を出してはいたものの中途半端になっていたので、リマスター版をきっかけに(英語の勉強もかねて)きちんとプレイしてみたいと思います。

発売時期は「近日発売」とされています。
 

なおコミカライズ版は6/18発売の「コミック百合姫 2020年8月号」から連載されています。ゲームのオリジナル版から1年以上経っての連載スタートでちょっと不思議でしたが、リマスター版の発表に合わせてのものだったようですね。




 




posted by trinder at 21:45 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。