2020年08月17日

「上伊那ぼたん、酔へる姿は百合の花」第1巻(塀)/ 50%還元セール中!

現在、秋田書店のコミックがポイント50%還元になるセールが開催中。7月に発売したばかりの作品、さらには8月発売で予約受付中の作品まで対象になっています。

【参考記事】
Kindleで秋田書店50%還元セール! 7・8月発売作品も「声がだせない少女は『彼女が優しすぎる」と思っている』「当て馬カノジョ」他

今回はセール対象から、塀さん作の「上伊那ぼたん、酔へる姿は百合の花」第1巻を紹介します。2020/1/20発売。


あらすじ


大学1年の上伊那(かみいな)ぼたんは、お酒の場でフラリといなくなる寮長さん(名前はいぶき)が気になっていました。

いぶきはお酒が好きなのですが、ちょっとした理由のため、飲んでいるところを人前で見られたくないようです。しかしぼたんにそのことを知られてしまったのをきっかけに、気を許して一緒に飲むように。その後は一緒に出かけたり、旅行したりとかなり仲良くなっていきます。

みどころ


大学生の女の子たちの、お酒を通した交流を描いた作品。ぼたんやいぶきが住む寮が主な舞台ですが、ちょっとしたお出かけをするエピソードも多いです。

「上伊那ぼたん、酔へる姿は百合の花」というタイトルの通り、ぼたんは酔うとちょっと百合っぽい雰囲気を醸し出します。まるで口説いているような台詞を言うこともしょっちゅう。

botan1ss.jpg

(※寮長さんのようにお酒の味のわかる女性になりたいという意味のようです)

ただしあくまで発言や表情が百合テイストになるという感じで、酒乱というわけではない模様。酔った勢いでスキンシップが増えたりも(今のところ)していません。このあたりは可愛さと色気を両立させた絶妙な感じになっていると思います。


一応ぼたんといぶきが主役だと思われますが、その他の女の子を描いたエピソードも多いです。

郡上(ぐじょう)さんは以前からいぶきのことが好きらしく、いぶきに急接近しているぼたんに嫉妬する一幕があります。ぼたんと飲んだ際はぼたんにドキッとしている場面も。

他には、あかねとやえかは親友同士。喧嘩して仲直りするエピソードがあります。こちらも今後の掘り下げに期待できそうです。

お酒+百合な漫画が最近増えてきましたが、この作品は大学生の女の子たちが主役ということで可愛らしい雰囲気にまとまってます。お酒の蘊蓄なども控えめで、それよりもキャラクターとストーリーに力を入れている印象。個人的にはとても好みのバランスです。


 


posted by trinder at 10:50 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。