2021年04月12日

アニメ「BLUE REFLECTION RAY/澪」第1話「消えない光」

4月スタートのアニメ「BLUE REFLECTION RAY/澪」の第1話を見てみました。


 

BLUE REFLECTION


「BLUE REFLECTION」は、2017年に発売されたゲーム「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」が初出。公式によると「人の“想いの欠片”を守り、力とする魔法少女『リフレクター』」のお話です。百合要素がありそうということで、当時結構話題になっていました。



以後しばらく音沙汰がなかったのですが、今年になって突然のアニメ化、さらにはゲームの新作が発表されています。

BLUE REFLECTION RAY/澪


今回のアニメ「BLUE REFLECTION RAY/澪」は、ゲームとはまた別のオリジナルストーリーのようです。「想い」というキーワードや、魔法少女「リフレクター」などの要素はゲームから引き継がれている模様。

ストーリーの中心になりそうなのは、困っている人を放っておけない少女・陽桜莉(ひおり)と、無口で冷たい印象を与える転校生・瑠夏(るか)。第1話では瑠夏視点が多めなように感じられます。正反対な2人がルームメイトになり、交流していくお話になりそうです。

どこまで意図したものかは不明ですが、第1話からちょくちょく百合的なサービス(?)シーンがあります。陽桜莉と瑠夏関係が多いですが、それ以外もいろいろ。押し倒したり、抱いたり、見つめ合ったりしています。OPの最後のほうの陽桜莉と瑠夏が向かい合うカットも良い感じ。

2021-04-12 (3)aaa.jpg


今後は、陽桜莉の行方不明の姉・美弦(みお)がキーパーソンになりそうです。どういうわけか実の妹以外の複数のキャラからも「お姉さま」「お姉ちゃん」と呼ばれており、想像をかきたてます。PVにあった「私だけのお姉ちゃん」という台詞も第1話で流れていました。




なおオンエアですが、最速で金曜日の深夜。地上波最速からすぐ後にBS-TBSでも放送されるので基本的に全国で見れそうです。数日遅れになりますが、Amazonプライムなどでも配信予定です。








posted by trinder at 20:59 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。