2021年06月10日

これはよい抱き枕 水瀬るるう百合作品集  / 現在50%還元セール中!

現在、芳文社の作品を対象とした50%OFFまたは50%還元セールが開催中です。

【参考記事】
Kindleで芳文社・双葉社・白泉社など50%OFFまたは50%還元セール「ぬるめた」「ゆるキャン△」「ネイルちゃんと深爪さん。」他

今回はセール対象から「これはよい抱き枕 水瀬るるう百合作品集」を紹介します。2021/2/1発売。現在ポイント50%還元となっています。


 
水瀬るるうさんの作品のうち、百合ものだけを収録した短編集です。執筆時期はかなり幅広く、古いものだと2008年初出で、新しいものだと2014年となっています。さらに、描きおろしも収録。

収録作の傾向として、明るく楽しく、そしてちょっとエッチな作品が多めです。

表題作の「これはよい抱き枕」はまさにそんな作風。主人公の女の子が、ヒロインの美少女から迫られているというインパクトのあるシーンから始まっています。

2021-06-10 (55)bbb.jpg

そのままキスされたり、服を脱がされたり……。ヒロインはスリムで美しい容姿をしていますが、主人公のナイスバディ(主に胸・太もも)に憧れ、近づくチャンスをうかがっていた模様。

上記の「これはよい抱き枕」もそうですが、主人公がヒロインから迫られるという展開が多めです。美人ながらもどこか残念な趣味嗜好を持ったヒロイン達が魅力的です。「Touch me」に至っては、ヒロインがなんと痴漢(痴女と呼ぶべき?)。最初は戸惑っていた主人公も、最終的には両想いになるので結果オーライ?

全体的に受け気味の主人公たちが印象に残りますが、「通り雨」や「胸騒ぎの放課後」は主人公側からグイグイ行く展開。作品ごとに、シチュエーションや攻守関係に変化が付けられています。

気軽に楽しめる短編や、スキンシップ多めな百合が読みたい人におすすめの短編集です。


 


posted by trinder at 20:29 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。