2021年11月27日

「Life is Strange: True Colors」CHAPTER 1 をプレイ / 現在35%OFFセール中!

現在、Steamでオータムセールが開催中です。

【参考記事】
Steamでオータムセール開始「ツユチル・レター」「推しラブ」「BLUE REFLECTION」他

セール対象のうち個人的に注目なのが、「Life is Strange: True Colors」。9月10日発売ですが、早くも35%OFFとなっています。





現在日本語未対応ですが、英語がわかればプレイ可能です。今回は序盤のchapter 1を少し詳しめに紹介していきたいと思います。参考になれば幸いです。
 

Life is Strangeとは


「Life is Strange」シリーズは、スクウェア・エニックスが発売しているADVゲームです。アメリカを舞台にした青春ストーリーで、少しSF要素があるのが特徴です。

第1作「Life Is Strange」およびスピンオフ「Before the Storm」は女の子が主人公で百合要素があったため、以前紹介したことがあります。

「Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ)」
「Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ)」Episode 2・3
「Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ)」Episode 4・5

「Life is Strange: Before the Storm」Episode1: Awake クリアまで
Life is Strange: Before the Storm / Episode 2のストーリーを紹介
Life is Strange: Before the Storm Episode 3(最終章): Hell Is Empty
「Life is Strange: Before the Storm」Bonus Episode "Farewell"

なお第2作「Life Is Strange 2」は主人公をはじめとするメインキャラクターが男性になっていました。そのため私は未プレイ。

Life is Strange: True Colors


「Life is Strange: True Colors」は、今年の秋にリリースされたシリーズ最新作。久しぶりに主人公が女性になり、原点回帰の雰囲気があります。また、事前情報やPVでは、主要登場人物にレズビアンがいること、主人公と恋人関係になれることが示唆されていました。百合的にも期待大です。

なお、基本的に英語のゲームです。他にもいくつかの言語に対応していますが、日本語は含まれていません。

2021-11-27 (1)cc.jpg

一応、今後日本語版のリリースがあることはアナウンスされています(発売日未定)。

日本語版「Life is Strange: True Colors」公式サイト

なお過去作でも、当初は日本語未対応だったものの後日アップデートにて対応していました。

というわけで、さっそくプレイ開始。

CHAPTER 1: SIDE A


主人公はアレックス(Alex)。どちらかというと男性っぽく聞こえる名前ですが、女性名であるAlexandra(アレクサンドラ)の略のようです。男性だったらアレクサンダー(Alexander) ですね。

アレックスは「Life is Strange」シリーズの伝統通り特殊な力を持っていることが示唆されています。それに関連してか、以前は何らかの施設で暮らしていたようです。


物語は、アレックスが山奥の小さな町・ヘイブン・スプリングス(Haven Springs)を訪れるところから始まります。ここにはアレックスの兄であるゲイブ(Gabe)が暮らしています。

20211125125826_1cc.jpg
(参考程度にスクリーンショットを載せていますが、非力なPCでプレイしているため画質はかなり落としてあります)

ゲイブはアレックスとの数年ぶりの再会を喜び、町の中を一通り案内してくれます。この町は大きくはないものの、自然豊かでのどかなところのようです。主な産業は鉱山(mine)で、町のあちこちでそれに関する情報を聞くことができます。過去には金を採掘していたようですが、現在は主にウラン(uranium)を採っているとのこと。また、山では定期的に採掘用の爆破を行っているようです。なんとなく物騒な予感がしますね……。


ゲイブは事前にアレックスのことを話しておいてくれたらしく、アレックスは町の住人達から暖かく迎え入れられます。レコード店で出会うステフ(Steph)という女性は公式でレズビアンと明言されています。また、主人公と恋人関係になれることもゲーム情報サイト等で告知されていました。

20211125134825_1aaa.jpg

このステフは元々は「Before the Storm」に出ていたキャラ。今作では主要登場人物らしく、彼女を掘り下げた番外編もDLCとして配信されています。




ステフのいるレコード店ではライアン(Ryan)という男性も登場しますが、こちらも今作のメインキャラのようです。


ゲイブのこの町での交友関係も少しずつわかってきます。現在、彼はシャーロット(Charlotte)という女性と交際中。シャーロットは子持ちで、イーサン(Ethan)という小学生くらいの息子がいます。イーサンもゲイブに懐いているようなので、交際は順調の模様。一方で、ゲイブがマック(Mac)という男性から一方的に誤解を受けてもめている場面もあります。基本的には町で好かれているように見えるゲイブですが、まだまだアレックスの知らない一面もありそうです。


アレックスはバーの建物の2階の部屋に住むことになります。下のバーはなかなか繁盛しているようで、町の住人のうち主要なキャラクターと一通り会うことができます。

バーではステフとも再会。ジュークボックスを使った曲名当てクイズというちょっと凝ったイベントもあります。ステフが好きだというある曲について5つヒントを出してもらい、曲名を当てるというもの。ヒントは曲名、バンド名、カバーアートなどから選択可能。ここはなかなか頭を使うので、英語の勉強になりそうです。

20211127082950_1ddd.jpg


CHAPTER 1のクライマックスでは、ある事件が起こります。イーサンが鉱山に1人で遊びに行ったきり、戻らないのです。心配したゲイブとライアン、そしてアレックスは鉱山に向かいます。イーサン捜索のヒントになるのは、彼が描いていたコミック。子供ながらになかなか上手く描けていたのですが、この鉱山での探検をモデルにしていたようです。

アレックス達はなんとかイーサンを発見するものの、イーサンは何かをひどく恐れており素直に救助されてくれません。ここで、アレックスの能力が役に立つことになります。

20211125213843_1ee.jpg

アレックスの能力とは、他人の感情を視認できるというもの。感情の種類はオーラの色によって判別でき、赤なら怒りといった具合。今回は紫ですが、これは不安や恐れでしょうか。アレックスの能力はさらに、他人と感情を同調することでその意識の奥にあるものを探ることまでできるようです。

アレックスの活躍もあり、なんとかイーサンを救出。一件落着かと思いきや、最後のシーンでショッキングな事件が起きます。

CHAPTER1はここまで。ゲームの公式サイトやPVで紹介されているストーリーは、実はCHAPTER1の最後の事件の後の話になります。CHAPTER1は事実上のプロローグだったと言えるのかも。


というわけで、「Life is Strange: True Colors」のCHAPTER 1をやや詳しめに紹介してみました。

百合な要素はまだほとんど出てきていませんが、公式でそういった要素があることは告知されているので期待してプレイを続けたいと思います。

なお英語のレベルとしては、一般的な海外ドラマ程度だと思います。台詞に字幕を出したり、作中の各所で文字情報を読んだりできるので実際にはもう少し簡単かもしれません。実際わたしも最初は所々わからないところがありましたが、適宜ゲーム的な誘導があるのでストーリー進行には困りませんでした。

なおシリーズ恒例のオマケ要素として、クリア済の章は好きなシーンだけ選んで再プレイできるようになります。

20211127081420_1zzz.jpg

初回プレイ時によくわからない部分があっても、この機能を使えばある程度補完が可能。好きな部分を好きなだけ復習できるので、言語の学習にはとても便利な機能です。

ストーリー的にも、英語的にも、百合的にもとても楽しめそうな作品です。興味がある方はぜひプレイしてみてください。


 


posted by trinder at 09:31 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。