2007年10月20日

百合姫Wildrose

百合姫Vol.10と同時発売の「百合姫Wildrose」を読んでみました。

ちょっとエッチな感じがコンセプトということで、百合姫本誌と比べるとやや過激な性描写があり、掲載作品すべてにエッチシーンがあります。とはいえ、エッチの描写自体は比較的ライトです。伝わるかどうかわかりませんが、「絶対恋愛Sweet」あたりを百合オンリーにしたような感じです。

参加している作家さんのうち、CHI-RANさん、森島明子さん、城之内寧々さんは現在進行形で百合姫本誌の常連です。速瀬羽柴さんは以前シムーンの漫画版を描いていた方ですね。また、水野透子さんは百合姫Vol.10に載っている作品の続きを描いています。

掲載作品の中にはエッチシーンがメインのものもありますが、そこに至る過程を丁寧に描いている作品もあり、普通のラブストーリーとしても楽しめる作品が多いです。

個人的には、掲載作品の中では水野透子さんの「アーケディア 〜楽園の花〜」が好きです。寮に住む女子高生と、その部屋に住み着いている幽霊の女の子の恋を描いたファンタジックな作品です。水野さんは百合姫本誌でも次号から連載がスタートするようなので期待ですね。

他には、森島明子さんの「女の子合わせ」も良かったです。可愛らしい絵柄ですが細かい部分にリアリティが出ていて面白いと思います。

また、今回速瀬羽柴さんの作品をシムーン以来久しぶりに読みましたが、相変わらず絵が綺麗でした。「BLUE」というタイトル通り色が作品の重要なイメージとして使われているので、どうせならカラーで読んでみたかったですね。


全体的に、百合姫本誌では読めないような過激な描写が目新しく、なかなか楽しめました。エッチありとはいえあまり下品な描写は無いので、普段そういう漫画を読まない方でも読みやすいと思います。

ところで、今のところ「Vol.○○」や「○月号」という感じのナンバリングはされていませんが、アンケートはがきに「今後Wildroseで執筆してほしい作家さんを教えてください」という質問があるので、評判と売れ行き次第ではシリーズ化したりもするんでしょうか。

4758070229百合姫Wildrose (IDコミックス 百合姫コミックス) (IDコミックス 百合姫コミックス)
水野 透子/CHI-RAN/南崎 いく 他
一迅社 2007-10-18

by G-Tools



posted by trinder at 01:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!!
私ゎアニメの神無月の巫女を見終わりました!

なんかすごい良い話だったんです。
なので、神無月の巫女のパロディ系のアニメを
紹介して欲しいです!
お願いします。
Posted by アツコ at 2007年10月22日 21:30
アツコさん、はじめまして。

私も神無月の巫女は大好きです。
でもそのパロディ系アニメとなると、
申し訳ないですがちょっとわかりません。
もしそういうのがあるなら私も知りたいです。

百合好きな人の間ではとても有名な作品ですが、
世間一般的には微妙な知名度なので
ネタにしづらいのかもしれませんね。

同じ介錯さん原作の「京四郎と永遠の空」は
千歌音と姫子が出ているのである意味パロディかもしれませんが・・・。
Posted by trinder at 2007年10月22日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック