2017年11月25日

「ニコカド祭り2017」最終週 11月30日まで!

Kindleストアで開催中の大規模セール「ニコカド祭り2017」。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

セール期間は11月30日までということで、いよいよ最終週です。最後ということで何かあるのではと期待してしまいますが、今のところ大きな動きはないようです。先週分の記事をもとに現在(11/25時点)の状況をまとめてみます。


70%OFF

出番は多くないものの百合キャラがいる「ケロロ軍曹」の一部巻が73%OFFになっています。わりと最近の巻も対象の模様。




50%OFF

百合多めな4コマ誌、コミックキューンの作品がいくつかセール対象となっています。これまでいろいろ入れ替えがありましたが、現在は以下の作品が50%OFF。




現在のKADOKAWAを代表する百合作品の1つ「あの娘にキスと白百合を」は最新の第7巻を除く6巻までが対象のようです。思えば、セール対象の入り変わりが激しい中安定してセール状態を維持していましたね。




「ひまわりさん」は第7巻までセール(最新は8巻)。




「小百合さんの妹天使」は全4巻が対象。




「けものフレンズ」「ストライクウィッチーズ」「ガールズ&パンツァー」などのメディアミックス作品も多数。







他に百合っぽい作品は以下のような感じでしょうか。






小説だと「緋弾のアリアAA」などがセール対象なのが確認できます。




【参考記事】
「あの娘にキスと白百合を」第6巻(缶乃)
「小百合さんの妹は天使」第4巻(最終巻)/ 伊藤ハチ
「さくらマイマイ」第2巻ほか(おしおしお)
「青春スウィートトラック」第1巻(TOもえ)
「ちょっとかわいいアイアンメイデン」第4巻(a・アルフライラ/深見真)
「わびさび 平尾アウリ作品集」/「青春スウィートトラック」第2巻ほか


40%OFF






1巻無料キャンペーン





【参考記事】
同居人が不安定でして(タカダフミ子)ほか
リコとハルと温泉とイルカ(ヒジキ)



「ニコカド祭り2017」最終週の状況は以上のような感じです。

最後だからといって目玉が追加されたわけではなく、むしろ減っている感すらありますが、それでも大規模セールであることには変わりありません。気になる作品があった方はセール終了前にチェックしておくといいかもしれません。

セール対象の一応の目安は、Kindleストア内のセール特設ページです。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

ただし上記ページから漏れているセール対象もかなりあるので、Kindleストア内を手動で検索する手もあります。

KindleストアをKadokawa/350円以下の条件で検索
 
果たして11月30日のセール終了までに新しい動きはあるのでしょうか。個人的には、「やがて君になる」や「新米姉妹のふたりごはん」が一度もセール入りしていないのが気になっていたりします。
 
posted by trinder at 07:42 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

「おとめサキュバス」第1巻(ぬっく) / Kindleでポイント33%還元セール中!

ぬっくさん作の「おとめサキュバス」第1巻を読みました。



10月27日発売の新しい作品ですが、現在Kindleでポイント33%還元のセールとなっています。



【参考記事】
Kindleで芳文社コミックがポイント最大約70%還元セール 10月発売作品も 「しましまライオン」「いつか私は、君を裏切る」「ブレンド・S」他


あらすじ


キュリアとルナは、人間界に実習にやってきたサキュバス。男性の精気を奪うのが本来の課題らしいのですが、キュリアが男性が苦手なため潜入先は女子校となりました。

正体がバレてはいけないのですが、油断して本来の姿に戻っていたところを目撃されてしまいます。キュリア達の正体を知った涼香とみちるという女の子は、黙っていてくれると約束してくれました。しかも、キュリア達と友達になってくれました。

こうして、女子校を拠点に精気を集めることとなったキュリアとルナ。果たして、無事に精気を集め一人前のサキュバスとなることができるのでしょうか……?


百合ポイント

最近 たまに見かける百合サキュバスもの。

当初提示される目的が「男性の精気を集める」なので警戒してしまいますが、実際には男性はモブ程度しか登場しません。キュリアはとにかく男性が苦手なので、もっぱら女性とばかり接しています。今後キュリアがサキュバスとして成長するにつれてどうなるかはわかりませんが、男性への苦手意識は克服しないでいてくれたほうが百合的にはありがたいかも……?


百合的には、まずキュリアとルナの関係がみどころ。ルナは危なっかしいキュリアを放っておけず、いつも世話を焼いています。でもルナ自身でもまんざらでもなさそうです。

otomesakyu1aa1.jpg

キュリアが多少自立してきたように見えた際には、ルナは寂しそうにしていました。「頼っていたのは私かも」と、相互依存的な関係を自覚しているようなモノローグも。

otomesakyu1aa2.jpg


人間キャラだと、涼香のモテぶりが際立っています。通称「王子」で、みちるいわく「聖瑠璃女学院一のモテモテガール」。サキュバスのキュリアですらドキドキしています。

otomesakyu1aa3.jpg

キュリアと涼香が互いにドキドキしているシーンはちょくちょく描かれます。もはやルナと並ぶヒロインと言ってもいいかも……?



人間界に溶け込むサキュバスの日常をコミカルに描いています。全体的にほんのり百合な雰囲気があり、期待できる部分はいろいろありそうです。

キュリアはサキュバスとして未熟という設定で、吸精もまだほとんど行っていません。女子相手に積極的に吸精をする展開になれば百合的にさらに盛り上がるかも。今後の展開に期待です。


 
posted by trinder at 22:03 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「いつか私は、君を裏切る」第2巻(桜井瑞希)/ Kindleでポイント30%還元セール中!

現在、Kindleストアで開催中の芳文社コミックのセール。

【参考記事】
Kindleで芳文社コミックがポイント最大約70%還元セール 10月発売作品も 「しましまライオン」「いつか私は、君を裏切る」「ブレンド・S」他

今回はセール対象の中から、桜井瑞希さんの「いつか私は、君を裏切る」第2巻を紹介します。



高校教師の独善愛衣狐(ひとよし あいこ)と、教え子の初恋初恋(ういれん ういこ)を中心とする作品です。2人が学園で起こる不思議な事件の数々に挑むミステリィとなっています。推理は主に初恋が担当。

ポイントは、たいていの事件の裏に女の子同士の恋があること。嫉妬なり独占欲なり、少し行き過ぎた感情が事件に発展していたという結末がほぼお約束となっています。また、愛衣狐と初恋の間にも、単なる信頼関係ではなくある種の欲望のような感情がありそう。総じて百合的なみどころの多い作品です。

第1巻は過去にブログでも紹介しています。

【参考記事】
「いつか私は、君を裏切る」第1巻(桜井瑞希)


続く第2巻は、ドール事件の続きです。ミステリィということで詳細は避けますが、今回もやはり女の子同士の恋愛感情が根底にあります。

kimiura2ee1.jpg

生徒間の恋だけでなく、愛衣狐が(初恋以外の)生徒から好かれる展開が出てきたのは新しい要素ですね。


一方、愛衣狐と初恋の関係も少しずつ進展しています。初恋が愛衣狐の優しさを「自分が満たされたいだけ」と非難する一幕もありますが、それを含めて本当の気持ちを理解したことでより近くなったようにも思えます。

kimiura2ee2.jpg


ドール事件解決後は、文化祭の劇を舞台にした新しい展開となります。新キャラとして、アリムラチカという女の子が登場。初恋の幼馴染にして、愛衣狐とも知り合いという複雑な立ち位置。初恋にやたらベタベタしていますが、この子もこの後起こる事件に何か関係するのでしょうか……?



第2巻も順調に百合系ミスティしています。まるでこの世界では女の子同士の恋愛が当たり前かのような勢い。必然的に読者の推理も「どの娘がどの娘を好きなのか?」という視点になります。推理ものとしてはいろんな意味で新しい楽しみ方ができるのではないでしょうか。

現在、第2巻はKindleでポイント30%還元中です。



セール期間はおそらく11/27までです。
 
posted by trinder at 15:39 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

「しましまライオン」第2巻(完結)/ はなこ

前の記事でお伝えした通り、現在Kindleストアで芳文社コミックに大幅なポイント還元が付くセールが行われています。

【参考記事】
Kindleで芳文社コミックがポイント最大約70%還元セール 10月発売作品も 「しましまライオン」「いつか私は、君を裏切る」「ブレンド・S」他


今回は、セール対象作品の中から「しましまライオン」第2巻を紹介します。



主人公のまこは、元シマウマの女の子。神様に頼んで人間にしてもらいました。これで食物連鎖から逃れられると安心していたまこでしたが、そこに元ライオンの女の子・いおんが現れます。いおんは動物時代同様にまこを追いかけまわしますが、本当は友達になりたいようで……?

そんな感じで、動物としての生態系をちょっとだけ引きずった女の子たちの日常を描く作品です。

このブログでは過去に第1巻を紹介しています。

【参考記事】
「しましまライオン」1巻(はなこ)


続く第2巻でも、動物チックで賑やかな日常が繰り広げられています。人間っぽさと動物の習性が混ざり合い、独特の世界を作り出しています。

お泊り会のエピソードでは、「好きな人いないの?」的なノリで「好きな動物いないの?」と聞きあったり。いおんはこの質問に対し、まこを見つめながら意味深な表情です。

simasima2dd1.jpg

元ライオンの習性を理由にいつもまこ(元シマウマ)を追いかけているいおんですが、いざとなると結構純情です。


終盤は急展開が。神様がうっかり動物を人間に変えすぎたため、サバンナの生態系が崩れるという事態が起きます。自然をもとの状態に戻すため、誰かが動物に戻らなければなりません。まこといおんにも、別れの危機が……?

いくつかの出来事を通して、まこは自分の本当の気持ちに気付きます。それは、動物の習性として追いかけられるだけではなく、「友達」としていおんと一緒に歩きたいというものでした。

simasima2dd2.jpg

こうして対等な存在として向き合えるようになったことこそが、彼女たちが人間になって学んだことなのかもしれません。



終盤やや駆け足な印象もあるものの、主人公たちの成長を感じさせるエピソードで完結となっています。

動物擬人化ものは最近では珍しくはありませんが、この作品の場合は個々の習性よりも生態系に焦点を置いているのがユニークです。追ったり追われたり、あるいは共存したりと言った動物同士の関係が、そのまま人間関係に置き換えられています。

動物たちが人間になりたかった理由も、「同じ種族だったら(捕食対象にならないので)友達になれるから」や「同じ種族なら(寿命が一緒なので)ずっと一緒にいられるから」といった感じ。

simasima2dd3.jpg

動物要素と百合要素が非常にきれいに繋がっていると思います。もっと長く読んでみたかった作品ですが、結末も含めとても楽しめた作品でした。


現在、Kindleストアで33%還元セール中。
 
posted by trinder at 23:50 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindleで芳文社コミックがポイント最大約70%還元セール 10月発売作品も 「しましまライオン」「いつか私は、君を裏切る」「ブレンド・S」他

Kindleストアで、芳文社のコミックに30〜50%程度のポイント還元が付くセールが行われています。一部には70%近い還元率の場合もあるようです。

セール期間は、他の電子書籍ストアの類似セールと同じなら11/23〜11/27の5日間。

芳文社にしては珍しく、かなり新しめの作品もセール対象になっています。新しいのだと10月末発売のものも。

はなこさんの「しましまライオン」第2巻は10月27日発売でした。現在、全2巻ともポイント33%還元が確認できます。



【参考記事】
「しましまライオン」1巻(はなこ)
「しましまライオン」第2巻(完結)/ はなこ


「おとめサキュバス」第1巻も10月27日発売。33%還元が付いています。



【参考記事】
「おとめサキュバス」第1巻(ぬっく)


「ブレンド・S」も、10月27日発売の第4巻が33%還元に。他にも第1巻が68%還元、2〜3巻も37%還元。




「いつか私は、君を裏切る」は、10月12日発売の第2巻に30%還元が付いています。



【参考記事】
「いつか私は、君を裏切る」第1巻(桜井瑞希)
「いつか私は、君を裏切る」第2巻(桜井瑞希)


「桜Trick」は9月27日発売の第8巻(完結)に33%還元。他に第1巻などもセールのようです。



【参考記事】
「桜Trick」第8巻(完結)/ タチ


「みゅ〜こん!」は、9月27日発売の第2巻が34%還元。




「ぱぺっとコール!」の第2巻も9月27日発日でした。33%還元。




「まちカドまぞく」第3巻は9月27日発売でした。33%還元中。2巻もセール対象です。




「NEW GAME!」は、最新の第6巻(6月発売)に33%還元。その他の一部巻も対象のようです。




「ゆゆ式」は最新の第9巻(8月発売)を始め、新しめの巻に33%還元が付いています。




「きんいろモザイク」は、最新の第8巻(7月発売)に33%還元。それ以前の巻も対象です。



【参考記事】
「きんいろモザイク」第8巻(原悠衣)


「ご注文はうさぎですか?」は第1巻に66%還元で、あとは第5巻までに46%還元など(最新は最近出た第6巻)。




「ゆるキャン△」は全4巻に30%還元。




「はるかなレシーブ」は、最新の第4巻や第1巻に30%還元が確認できます。



【参考記事】
「はるかなレシーブ」(如意自在)/ 1〜2巻
「はるかなレシーブ」第4巻(如意自在)


「球詠」は全2巻に30%還元。



【参考記事】
「球詠」第1巻ほか


「こみっくがーるず」は最新の第3巻、他に第1巻などがセール対象。




「ハナヤマタ」は、最新の第9巻を始めとするいくつかの巻が30%還元。




「オリーブ! Believe,“Olive”?」は、全2巻が33%還元です。




「ウィーンで歌ってみて」は、全2巻(完結)に30%還元。




「ひだまりスケッチ」は、最新の第9巻を始め新しめの巻に33%還元。



【参考記事】
「ひだまりスケッチ」第9巻(蒼樹うめ)


「きらきら☆スタディー〜絶対合格宣言〜」は、全2巻が33%還元。



【参考記事】
きらきら☆スタディー〜絶対合格宣言〜(華々つぼみ)ほか


「幸腹グラフィティ」は全7巻に46%還元。




他に最新巻がセールになっている作品は、「すわっぷ⇔すわっぷ」「いちごの入ったソーダ水」「スロウスタート」などが確認できます。



【参考記事】
「すわっぷ⇔すわっぷ」第2巻(とめきち)


芳文社から出ていた百合アンソロジー「つぼみ」の作品も多数。37〜44%程度のポイント還元になっているようです。









なお「最後の制服」は初出は「つぼみ」ではありませんが、新装版コミックは「つぼみ」シリーズ扱いでリリースされたものです。


その他にも多数の作品にポイント還元が付いているようです。













【参考記事】
「黒髪巫女とマリアウィッチ」「アニマエール!」「こはる日和」ほか
「なでしこドレミソラ」第1巻(みやびあきの)
かなめも(石見翔子)第6巻
ハロウィン記念!百合吸血鬼特集(天秤は花と遊ぶ他)
「ハートオブtheガール」第1巻(奥たまむし)
posted by trinder at 12:22 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

リコとハルと温泉とイルカ(ヒジキ) / 第1巻が無料配信中!

今回は、「リコとハルと温泉とイルカ」を紹介します。



「あやかしこ」のヒジキさんが2011〜2013年頃にリリースしていた作品です。全4巻。現在、「ニコカド祭り2017」 により第1巻の無料お試し版が配信されています。




あらすじ

主人公のリコは、母親が仕事で海外に行く間、伊流川町(いるかわちょう)という田舎町に預けられることになりました。下宿先の女の子・ハルは、かなりの美少女なリコを熱烈に歓迎します。

ハルは地元である伊流川町をとても愛しており、町おこしをする部活「イルカ部」の部長をしています。リコも、ハルに巻き込まれる形でイルカ部に参加させられることになりました。もともとは前に出るのが苦手だったリコですが、個性的な仲間達との交流を通して少しずつ変わっていきます。


みどころ

女の子たちによる、ほのぼの町おこしコメディです。舞台となる町は架空のものですが、愛する故郷を盛り上げようという熱い気持ちが活き活きと描かれています。


百合ポイント


主人公のリコとハルを始め、登場する女の子の大半が何らかの百合要素持ちです。そのためか、当時公式でも「百合ちっく女子高生友情物語」と紹介されていました。


リコ×ハル

ハルは可愛い女の子が大好きで、特にリコに対しては熱い想いを抱いています。スキンシップも激しめ。でも、ときどき暴走しすぎて「変態」呼ばわりされてしまうことも。

ハルは明るく元気なキャラなので、こういうアプローチがどこまで本気なのかわかりづらい面もあります。ですが、眠っているリコにこっそりキスしようとするなど、本気を伺わせる場面が少しずつ増えていきます。

irukaff2.jpg

ハルなりに、自分がリコに対して抱いている気持ちの正体に真剣に悩んでいるようです。

最終的には吹っ切れたのか、リコの母親に対して「娘さんをください」をやるほどに……?


リコのほうも、やはり眠っているハルにキスするシーンがあったりします。決してハルからの一方通行な気持ちというわけではないようです。


茜&葵

茜と葵は双子の姉妹で、リコ達のクラスメイトです。

茜はリコのことが好き。普段は短気で怒りっぽい面があるのですが、リコの前でだけは恋する乙女のような可愛らしい態度になります。

irukaff4.jpg


一方、妹の葵は茜と比べるとあまり目立たない存在です。なまじ良い子なため印象に残りにくい感があります。しかし「アネモエニッキ」というブログをこっそり運営しており、茜の様子を細かに描きこんでいるようです。

irukaff1.jpg

どうやら、リコに恋する茜の姿に萌えている模様。これも1つの姉妹愛、なのでしょうか……?

ちなみに、葵は茜のリコへの気持ちを「百合恋」と呼んでいます。茜の想いが単なる友情ではないことがはっきりとわかる場面です。


妙子

妙子は、2巻目から登場するイルカ部の追加メンバー。地味を好み、目立つのを嫌うという性格。普段はかなり強情ですが、顧問の倉本先生(女性)の言うことなら素直に聞きます。どうやら倉本先生のことが好きなようです。

irukaff3.jpg


優子×碧

優子は、駄菓子屋のお姉さん兼イラストレーター。そして碧は、茜や葵の姉。

2人とも出番はそれほど多くないのですが、出てくるたびにやたらとイチャイチャしています。作中で「バカップル」呼ばわりされたりも。人目があってもイチャついていますが、2人きりのときはそれ以上のことをしているようです。

irukaff5.jpg

これには、さすがのハルもぼう然。

特に掘り下げられないので詳細不明ですが、つきあっているのでしょうか……?



のどかな田舎を舞台に、女の子たちの交錯する気持ちが丁寧に描かれています。全4巻で終盤やや駆け足になっている感もありますが、想像の余地を残す終わり方ともいえます。ほのぼのした百合が好きな人や、「あやかしこ」で作者さんのファンになった人にもおすすめです。


【Kindle版】


第1巻は無料お試し版も配信中です(11月30日まで有効)。

posted by trinder at 21:23 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindleのまとめ買い&集英社セール 「オトメの帝国」「明日ちゃんのセーラー服」「幸腹グラフィティ」など

Kindleストアでいくつか細かいセールがあるようなので紹介します。


まとめ買いセール

まず、Kindleストア公式の週替わりまとめ買いセール。

Kindleストア/週替わりまとめ買いセール特設ページ

今週分は百合っぽいのだと「幸腹グラフィティ」「かなめも」などが含まれます。以下、Kindleストアへのリンクです。

幸腹グラフィティ(まとめ買いで20%OFF)

かなめも(まとめ買いで40%OFF)


【参考記事】
かなめも(石見翔子)第6巻



集英社セール

現在、集英社の漫画に30%前後のポイント還元が付いているようです。10月発売のかなり新しい作品も含まれます。

Kindleストア / 集英社コミック一覧(セール対象以外も含みます)

集英社といえば一般的にはジャンプ系などが代表的ですが、ここではやはり百合漫画を探してみます。

まずは、「オトメの帝国」の一部の巻に30%前後のポイント還元が付いているのが確認できます。



古めの巻だけかというとそんなことはないようで、今年8月発売の12巻も対象になっています。




「明日ちゃんのセーラー服」第1巻にも同様に約30%のポイント還元が確認できます。




「灼熱の卓球娘」も同様に約30%のポイント還元が。一番新しい第5巻も対象です。




「私と彼女のお泊まり映画」の安田剛助さんの過去作「KILLER☆KILLER GIRLS キラキラガールズ」も。とりあえず第2巻にポイント還元が確認できます。




「はやて×ブレード2」も一部巻に同様のポイント還元が付いているようです。




かなり珍しいジャンルと思われるライフル射撃漫画「ライフル・イズ・ビューティフル」。第1巻がポイント還元対象です。




また何か見つけたら追記したいと思います。
 
posted by trinder at 00:30 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

「エデンの処女」第1巻(渡邉嘘海)

渡邉嘘海(わたなべ うそみ)さんの「エデンの処女(おとめ)」第1巻を読みました。



あらすじ

遥か未来、世界は女性のみとなりました。第1話冒頭の「人類(わたしたち)は女性(わたしたち)だけになりました」というモノローグは、そんな世界観を表しています。

小羽(こはね)は、白咲耶(しらさくや)学園の新1年生。中庭にある庭園を訪れた小羽は、園芸部部長代理の烈火(れっか)という美しい上級生に出会います。烈火は小羽のことが気に入ったらしく、園芸部に誘ってくれました。

eden1ee2.jpg

綺麗なものが好きな小羽は本当ならうれしいはずですが、何か引っかかりを感じて躊躇してしまい……?


一方、烈火に想いを寄せている園芸部員・葵は小羽を目の敵にします。小羽と強引に「交配」することで純潔を奪おうとしたり、ちょっとサイコな感じ。

eden1ee1.jpg

ですが、小羽はそんなある種のひたむきさを美しいとも感じます。

一見美しく整った中にも、あちこちに儚く危ういものを感じさせるこの学園。小羽を待つのは、いったいどんな学園生活になるのでしょうか……?



女性のみになった世界、というファンタジーな舞台設定の作品です。ここに至るまでにはウィルス云々の長大な設定があるらしいのですが、作中では要所で少し触れられるにとどまっています(担当さんの指摘により短くまとめたとのこと)。

壮大な設定のもとになりたっているわりに、ストーリー自体はごく普通の女子校ものです。人気の上級生がいたり、それをめぐって嫉妬があったりといった感じ。ただ、もともと女性しかいない世界で、ことさらに女子校チックな空間を作り上げているのがある種異様。独特の閉塞感のようなものが見てとれます。現在のところ特にショッキングな事件が起こったりはしていませんが、どこか不穏な空気をまとっている作品です。


女性しかいない世界観なので、恋愛や生殖も女同士が当たり前。第1巻の時点でも、登場キャラの多くに何らかの百合要素が描かれています。明確に恋人として描かれている2人も。

eden1ee3.jpg

個人的には、小羽のクラスメイトのさゆりに注目。どうやら小羽のことが好きなようですが、小羽は烈火や葵のことばかり。さゆりは報われない親友ポジションに落ち着くのか、それとも……?今後の展開に期待大です。



(Kindle版あり)
 
ラベル:エデンの処女
posted by trinder at 20:39 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ニコカド祭り2017」11月18日時点でセール中の作品 「同居人が不安定でして」「リコとハルと温泉とイルカ」「ささめきこと」無料版が配信開始

Kindleストアで開催中の「ニコカド祭り2017」。11月30日まで、週替わりでカドカワ系作品が約50%OFFのセールになっています。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

今回は、11月18日(土)の時点でセールが確認できる作品を紹介します。前回更新分の記事をもとに、新しくセールになった作品を追記したほか、セール終了した作品は除外しています。

先週に引き続き、割引セールにはあまり動きがないようです。ただし、1巻無料配信版としていくつか注目作が配信されています。



1巻無料キャンペーン

今回は無料お試し版から紹介していきます。

まず、「同居人が不安定でして」の第1巻無料版が配信開始されました。




「リコとハルと温泉とイルカ」第1巻無料版も配信開始。「あやかしこ」のヒジキさんの作品です。公式でも「百合ちっく女子高生友情物語」と紹介されており、「あやかしこ」よりさらに明確に女の子同士の恋愛描写があります。




名作「ささめきこと」も第1巻の無料版が配信開始されています。




「サクラ*ナデシコ」の無料版も配信開始されたので一応紹介。たしかに女の子同士のお話ではあるのですが、序盤で主人公に起こる変化により事実上別ジャンルになっているような気もします。




他にもいくつかの作品の第1巻が無料配信中です。「ひなたすたでい。」あたりは今年4月発売でかなり新しいです。



【参考記事】
「新米姉妹のふたりごはん」第1巻(柊ゆたか)
同居人が不安定でして(タカダフミ子)ほか
リコとハルと温泉とイルカ(ヒジキ)


50%OFF

まずは、50%OFFになっているコミックキューン作品。








「屋上に咲く花 水あさと短編集」なども。表題作が百合で、もともとは百合姫に載っていました。




話題の剣道百合漫画「剣姫、咲く」1巻も50%OFF。




「あの娘にキスと白百合を」は最新の第7巻を除く6巻までがセール対象です。



「けものフレンズ」関連もいくつか。



「けものフレンズ」でも話題の吉崎 観音さんの代表作「ケロロ軍曹」。




「ストライクウィッチーズ」シリーズも一部が50%OFF。



「ガールズ&パンツァー」の漫画版も。






「ハイスクール・フリート」のコミカライズ版2作は、それぞれ第2巻までセール対象。




百合かと言われると正直自信がないのですが、「閃乱カグラ」の漫画もいくつか50%OFFになっているようです。




他に百合っぽい作品は以下のような感じでしょうか。










小説だと「ノーブルウィッチーズ」「緋弾のアリアAA」などがセール対象なのが確認できます。




【参考記事】
「あの娘にキスと白百合を」第6巻(缶乃)
「寮長は料理上手」/「パンでPeace!」3巻・4巻/「カーグラフィティJK」3巻
「さくらマイマイ」第2巻ほか(おしおしお)
「私立星城学園きらりん寮」第1巻(はなこ)
「しすたー・いん・らう!」第1巻(阿部かなり)
「青春スウィートトラック」第1巻(TOもえ)
「ちょっとかわいいアイアンメイデン」第4巻(a・アルフライラ/深見真)
「わびさび 平尾アウリ作品集」/「青春スウィートトラック」第2巻ほか


40%OFF






11月18日時点で確認できるセール状況は以上のような感じ。

セールの一応の目安は、Kindleストア内のセール特設ページです。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

ただし上記ページから漏れているセール対象もかなりあるので、Kindleストア内を手動で検索する手もあります。

KindleストアをKadokawa/350円以下の条件で検索
 

セール期間である11月30日までに今後もいろいろ変化があると思うので、確認次第追記していこうと思います。
 
posted by trinder at 10:00 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

「お前はまだグンマを知らない」第8巻まで / 16日までセール中!

11月16日まで、Kindleで新潮社コミックのセールが開催中です。対象作品はポイント50%還元。

【参考記事】
Kindleで新潮社コミックがポイント50%還元セール「少女終末旅行」「私と彼女のお泊まり映画」最新巻も


今回は、セール対象の中から「お前はまだグンマを知らない」を紹介します。



舞台は、関東の北あたりにあるらしい未開の地・グンマ県。千葉から転校生してきた少年・神月(かみつき)は、自意識過剰かつ誇大妄想なグンマ人たちに驚愕します。彼らはグンマが特別な地だの日本の中心だの、本気で信じているようです。しかし、神月もいつしかそんなグンマ人気質に染まっていき……?

基本そんな感じのご当地ギャグ漫画ですが、家城瑛南(いえきてるな。通称・イエティ)というキャラが百合担当です。親友の篠岡京(愛称・篠っち)が好きで、公式でガチレズと明言されています。

gunma18d1.jpg


今回はコミック全8巻(2017年11月時点)の中から、そんなイエティの活躍するシーンをまとめてみます。


第1巻

イエティ初登場。わりとフランクな感じで神月に話しかけています。ですが、「篠っちの可愛さに男はあんま気付いてほしくない」と語るなど、篠っちへの愛と独占欲をほのめかしていました。

gunma18d2.jpg


第2巻

イエティは比較的おとなしめ。

一応イエティ意外の百合っぽいところだと、富岡製糸場の工女たちがみどころです。この漫画で富岡製糸場が出てくるとなぜか毎回百合テイスト。


第3巻

草津温泉・四万温泉などが登場する温泉回。イエティは、緊張として篠っちと一緒のお風呂に入れないという意外と純情な面を見せていました。

自分の気持ちに悩むイエティが意外なほどシリアスに掘り下げられている巻です。篠っちへの想いをほとんどカミングアウトしかける一幕も。

gunma18d5.jpg


第4巻

なんとイエティが表紙に抜擢。脇役かと思いきや実は結構重要なポジションなのでしょうか?実際、考えてみるとレギュラーキャラでも4番目か5番目くらいには出番がある気がします。



群馬県の人口減少問題を描いたエピソードでは、イエティは自分と篠っちで頑張って人口を増やす妄想をしていました。具体的な手段は不明ですが、iPS細胞でも使う気なのでしょうか。

gunma18d6.jpg


第5巻

グンマに伝わる竜宮城伝説をモチーフにしたエピソードがあり、イエティが主人公的な扱いです。回想シーンでは、かつて自分が篠っちを守ろうと誓った場面が描かれます。

gunma18d7.jpg


第7巻

篠っちの主役回があります。大好きなキャラクター「ぐんまちゃん」のデザインが異なるパラレルワールドに迷い込むというシチュエーションです。

ここでは、イエティがぐんまちゃんに扮して登場。篠っちと一緒にパラレルワールドに永遠に閉じこもろうとします。

gunma18d8.jpg

オチもイエティが担当しており、実質イエティ主役回だったとも言える結末です。ある意味、新しい形の百合SF?


第8巻

温泉地の「命と性ミュージアム」で感銘を受けたイエティと篠っちが、女性の神秘について語り合っていました。

gunma18d9.jpg



コミック第8巻までの内容から、イエティの活躍(?)をまとめてみました。

基本メインストーリーにそこまで絡まないキャラですが、コンスタントに出番はあります。篠っちへの切ない片思いが見どころです。親友としてのポジションから踏み出そうと悩む姿が丁寧に描かれます。

ただし篠っちは今のところイエティの気持ちに気付く様子はありません。篠っちは作品全体のヒロイン的存在のため、神月(主人公の少年)との絡みも多いです。そしてそれを見たイエティが神月への怒りをつのらせるというのが基本パターン。

そんな調子なのでイエティが報われる可能性は高くないと思われます。ですが、イエティの篠っちへの気持ちは決してブレずに一直線。公式でガチレズ認定されていますし、百合キャラであることは間違いなし。今後の健闘を見守っていきたいキャラです。




ラベル:グンマ
posted by trinder at 21:32 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「私と彼女のお泊まり映画」第2巻まで(安田剛助) / 16日までセール中!

先日お伝えした通り、Kindleストアで新潮社のコミックがポイント50%還元になっています。期間は11月16日まで。

【参考記事】
Kindleで新潮社コミックがポイント50%還元セール「少女終末旅行」「私と彼女のお泊まり映画」最新巻も

今回はセール対象の中から、「私と彼女のお泊まり映画」(安田剛助さん作)を紹介します。第2巻は今年の8月発売で、まだまだ新しい作品です。

 

あらすじ

大学生の小春と麻由美は、毎週金曜日に2人だけのお泊り映画鑑賞会を開いています。小春が映画を選び、麻由美の家に持っていくのがいつものパターン。映画を見た後は、感想を言い合ったり、それをきっかけにいろんなことを語り合ったり。2人はそんな時間をとても大切にしています。


恋愛感情がはっきり描かれているわけではなく、直接的なイチャイチャは普段は控えめ。でも、ときどき映画の影響でかなり盛り上がってしまうこともあります。

ホラー映画で怖くなってしまい、一緒のベッドで手を握りながら眠ったり。

otomarieiga12ee1.jpg

小春が麻由美に「結婚して」と発言する場面もあります(冗談のような感じですが)。

ゾンビ映画を見る回では、もし映画のような状況になったときは「唾液をあげる」という約束をしています。さらっと言っていますが、それって……。

otomarieiga12ee2.jpg

第2巻に収録されているバレンタイン回もみどころ。小春が麻由美に「本命」とはっきり書かれたチョコを渡します。

otomarieiga12ee3.jpg


2巻の最後の方では、ずっと一緒にいようと約束までしていたり。

ここまでやっておきながら恋愛関係だと明示はされていなかったりするのですが、百合方面の想像を誘うように描いているのは間違いないのではないかと思います。次はどんな映画をきっかけにイチャイチャするのか、毎回楽しみな作品です。


posted by trinder at 17:25 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

Kindleで芳文社・徳間書店コミックの一部がポイント50%還元

Kindleで、芳文社・徳間書店などの一部コミックにポイント50%還元が付くセールが行われています。対象は各作品の第1巻のようです。


芳文社

芳文社は、アニメ化作品の一部にポイント約50%還元が。「きんいろモザイク」「ご注文はうさぎですか?」等が確認できます。

 




16%程度還元のプチセールになっている作品も確認できます。




徳間書店

リュウコミックスなどの徳間書店作品の一部に、ポイント50%還元が付いているようです。



「まめコーデ」は無料お試し版が配信中。



もっと対象作品があってもよさそうな気もしますが、現在確認できたのは以上のような感じです。また何かわかったら追記したいと思います。
 
posted by trinder at 21:34 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

「ニコカド祭り2017」11月12日時点でセール中の作品 「新米姉妹のふたりごはん」「ガヴリールドロップアウト」「ひなたすたでい。」無料版など

Kindleストアで開催中の「ニコカド祭り2017」。11月30日まで、週替わりでカドカワ系作品が40〜70%OFFのセールになっています。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

今回は、11月12日(日)の時点でセールが確認できる作品を紹介します。前回更新分の記事をもとに、新しくセールになった作品を追記したほか、セール終了した作品は除外しています。

今週は割引率の変動がいろいろあるようです。また、無料配信版のラインナップが結構豪華。


50%OFF

まずは、50%OFFになっているコミックキューン作品。








「女子大生の日常」全4巻も半額に。たまに百合っぽいシーンがあるようです。作者は「終活女子高生」などの津々巳あやさん。




「屋上に咲く花 水あさと短編集」なども。表題作が百合で、もともとは百合姫に載っていました。




話題の剣道百合漫画「剣姫、咲く」1巻も50%OFF。




「あの娘にキスと白百合を」は最新の第7巻を除く6巻までがセール対象です。



「けものフレンズ」関連もいくつか。



「けものフレンズ」でも話題の吉崎 観音さんの代表作「ケロロ軍曹」。




「ストライクウィッチーズ」シリーズも一部が50%OFF。



「ガールズ&パンツァー」の漫画版も。






「ハイスクール・フリート」のコミカライズ版2作は、それぞれ第2巻までセール対象。



「戦姫絶唱シンフォギア」の漫画版は、全3巻が50%OFF。




他に百合っぽい作品は以下のような感じでしょうか。










小説だと「ノーブルウィッチーズ」「緋弾のアリアAA」などがセール対象なのが確認できます。




【参考記事】
「あの娘にキスと白百合を」第6巻(缶乃)
「寮長は料理上手」/「パンでPeace!」3巻・4巻/「カーグラフィティJK」3巻
「さくらマイマイ」第2巻ほか(おしおしお)
「私立星城学園きらりん寮」第1巻(はなこ)
「しすたー・いん・らう!」第1巻(阿部かなり)
「青春スウィートトラック」第1巻(TOもえ)
「ちょっとかわいいアイアンメイデン」第4巻(a・アルフライラ/深見真)
「わびさび 平尾アウリ作品集」/「青春スウィートトラック」第2巻ほか


40%OFF





【参考記事】
となりの吸血鬼さん 第1巻 / 甘党



1巻無料キャンペーン

今週は1巻無料配信キャンペーンが(百合的に)かなり豪華です。

まず注目は「新米姉妹のふたりごはん」「ガヴリールドロップアウト」など。



「ひなたすたでい。」1巻無料版も配信開始。「今日も女の子を攻略した。 」 「ニョロ子の生放送!」で知られるむくさんの作品です。



「電撃テンジカーズ」「三ツ星カラーズ」なども無料配信中です。



【参考記事】
「新米姉妹のふたりごはん」第1巻(柊ゆたか)



11月12日時点で確認できるセール状況は以上のような感じ。

セールの一応の目安は、Kindleストア内のセール特設ページです。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

ただし上記ページから漏れているセール対象もかなりあるので、Kindleストア内を手動で検索する手もあります。

KindleストアをKadokawa/350円以下の条件で検索
 

セール期間である11月30日までに今後もいろいろ変化があると思うので、確認次第追記していこうと思います。
 
posted by trinder at 18:23 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindleで新潮社コミックがポイント50%還元セール「少女終末旅行」「私と彼女のお泊まり映画」最新巻も

Kindleストアで、新潮社のコミックにポイント50%還元が付くセールが行われています。

Kindleストア / 『新潮社マンガ』 50%ポイント還元キャンペーン

セール期間は11/10(金)〜11/16(木)。

かなり新しい作品まで対象です。まずは、アニメも話題の「少女終末旅行」。9月発売の第5巻含め、全巻が50%還元中。






「私と彼女のお泊まり映画」も新潮社です。8月発売の第2巻までセール対象。



【参考記事】
「私と彼女のお泊まり映画」第2巻まで(安田剛助)


本筋ではないものの、公式で「ガチレズ」認定されているキャラがいる「お前はまだグンマを知らない」。脇役かと思いきやたまに主役回があったりも。全8巻がポイント50%還元中です。



【参考記事】
「お前はまだグンマを知らない」第8巻まで

 
新潮社で百合といえばとりあえずこんなところでしょうか。また何か見つけたら追記したいと思います。
 
posted by trinder at 06:20 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

「ゴブリンはもう十分に強い」第1巻(サラマンダ) / Kindleで半額セール中!

サラマンダさんの「ゴブリンはもう十分に強い」第1巻を読みました。



10月26日発売の新しい作品ですが、なんと「ニコカド祭り2017」 の50%OFFセールに選ばれています。

【参考記事】
「ニコカド祭り2017」11月7日時点でセール中の作品 「明るい記憶喪失」「青春スウィートトラック」「女子大生の日常」等




あらすじ

主人公は、ゴブリン族の女の子。本名はホンワサビだとか。本来は下級モンスターなのですが、運よく瀕死の勇者たちに遭遇し勝利することでレベルアップ。それを繰り返すうち、いつしかLV99の最強モンスターになっていました。

そんなゴブリンさんが最近よく遭うのは、アキという新人勇者。アキはゴブリンさんに何度も殺されているのですが、勇者体質のおかげで王宮に戻されるだけで何度でも復活できます。弱いのに勇者を続けているのは、異世界からの召喚勇者なので魔王を倒すまで帰れないからだとか。そんな境遇を不憫に思ったのか、ゴブリンさんはアキのことをなにかと気にかけてあげるようになります(でも仕事なのでちょくちょく殺します)。

goburin1ff1.jpg

アキはゴブリンさんにすっかり心を許してしまい、2人は友達になりました。ときどき一緒に遊びに行ったりも。

ただしアキもただの弱小勇者というわけではなく、ゴブリンさんがアキの秘めた可能性に期待しているような描写もあります。アキはもし魔王を倒せたら元の世界に帰ることになるのでしょうが、そうなった場合、2人の関係は……?



また、ゴブリンさんを慕っている悪魔属の女の子・ミミットにも注目。元々は大人しかったらしいのですが、ゴブリンさんに勇気づけられて悪魔らしい積極的な性格になりました。今ではすっかりゴブリンさんのことが大好きで、明確に恋愛感情を持っています。ゴブリンさんにキスしようとしたり、「子作りしたい」などという発言も。

goburin1ff2.jpg

ゴブリンさんは普段はミミットを適当にあしらっていますが、内心では友達として信頼していることが伺えます。ミミットがキスしたときも、彼女の気持ちを汲み取ってお返しのキスをしていました。


普段はぶっきらぼうに見えますが、他人の気持ちをよく考えているお人よし。そんなゴブリンさんが魅力的な作品です。


 
posted by trinder at 12:33 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

百合姫コミックスセールから未紹介作品を特集 「パルフェ おねロリ百合アンソロジー」「私の百合はお仕事です!」

先日の記事でお伝えした通り、Kindleストアにて百合姫コミックスなどに40%前後のポイント還元が付くセールが行われています。

【参考記事】
Kindleストアで百合姫コミックス等がポイント約40%還元 10月発売の最新作も


今回は、セール対象の中からこのブログで取り上げたことのなかった作品を紹介します。


パルフェ おねロリ百合アンソロジー




「おねロリ」、つまりお姉さんと幼女による百合をテーマにしたアンソロジー。伊藤ハチさんやなもりさん等、作家陣は百合姫と縁のある方が多めです。中には「吸血鬼ちゃん×後輩ちゃん」の嵩乃朔さん等も参加しています。

表紙は「小百合さんの妹は天使」で一世を風靡した伊藤ハチさん。表紙とは別に漫画も執筆しています。こちらはケモノっ娘たちが暮らす世界を舞台に、種族を超えたおねロリを描いています。またですか?と内心思わなくもないですが、1つのテーマでこれほど描き分けができるのはすごいことだと思います。ケモノっ娘であること、違う種族であること、年の差があること、といった設定もきちんとストーリーに活かされています。

onero1aa1.jpg


収録作に多く見られるのが、年下の女の子に積極的に迫られて戸惑うお姉さんというシチュエーションです。このあたりは「おねロリ」の醍醐味と言ってもいいのかも。果たしてお姉さんは年上としての威厳を保てるのか、という点もみどころです。

また、メイン2人がどういう関係なのかという設定も作品によってさまざまです。「おねロリ」というテーマの関係上、同年代に設定することはできません。年の差がある2人がどうやって出会い、親しくなったのかという過程にも注目。友達の妹だとか、仕事の関係だとか、近所に住んでいたとか、収録作それぞれに個性的な舞台設定がされています。

この点の設定がユニークなのが、いちごイチエさんの作品。自殺を図ろうとした女性(お姉さん)の前に天使(ロリ)が現れるという展開です。決して暗い作品ではなくハッピーエンドになっていますが、ちょっとしたオチもあって面白いです。

onero1aa3.jpg



「私の百合はお仕事です!」第2巻(未幡)



リーベ女学園。ここは、穢れを知れない少女たちが姉妹の契りを結び、日々を優雅に過ごすお嬢様学校。……という設定のカフェ。

ここでアルバイトすることになった陽芽(ひめ)は、ソトヅラ良くふるまう特技を活かして人気を集めます。優しい先輩(という設定)の美月と姉妹関係も結び、自分のポジションを確立していきます。

そんな第1巻までのストーリーは、過去にこのブログでも紹介しました。

【参考記事】
「私の百合はお仕事です!」/「八十亀ちゃんかんさつにっき」など


第2巻では、美月の衝撃の正体が明らかに。実は美月は陽芽の小学校時代の同級生でした。当時かなり仲が良かったのですが、小さなすれ違いから喧嘩別れした関係でした。その際に美月が陽芽の「ソトヅラ」ぶりをクラスにばらしたことで、陽芽はその後かなり苦労をしたとか。

onero1aa4.jpg

美月の正体に気付いたことで、陽芽は美月との姉妹設定を自然に演じることができなくなってしまいます。カフェのお客さんからも、実は仲が悪いのではと心配されるほどの雰囲気に。それは奇しくも、小学生時代の2人が喧嘩別れしたときの空気によく似ていました。

しかし、勇気を出して本音を伝え合ったことでようやく気持ちが通じ合います。

onero1aa5.jpg

お客さん達もこれまでの流れを演出だと理解して大盛り上がり。これでなんとか一件落着……?


カフェの設定上の人間関係と、女の子本人たちの絆が密接に結びついています。時を超えた友情と恋のお話として綺麗にまとまっていますが、次巻からは新たな展開になるようです。こちらも楽しみです。


posted by trinder at 23:35 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

Kindleストアで百合姫コミックス等がポイント約40%還元 10月発売の最新作も

Kindleストアで、一部コミックに37%程度のポイント還元が付いているようです。

注目は、発売から1ヵ月も経たない最新作が対象になっていること。百合姫コミックスの「citrus」「私の百合はお仕事です!」などは10月中旬発売の最新巻まで37%還元が付いています。



【参考記事】
「私の百合はお仕事です!」第1巻ほか


9月発売の「パルフェ おねロリ百合アンソロジー」も37%還元に。




セール対象には、他にもまだまだ新しめの作品がいくつか含まれています。














ここまで見てわかるとおり、今のところ百合姫コミックスが目立つセールです。

同じセールによるものかは不明ですが、百合姫関連以外にも40%前後のポイント還元が確認できる作品があります。

加瀬さんシリーズ最新作の「エプロンと加瀬さん。」は36%還元。



【参考記事】
「エプロンと加瀬さん。」Blu-ray付き特装版

「ひらり、」系の作品は他にもいくつかポイント還元が付いているようです。






「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は2巻・3巻に43%還元が確認できます。




先日の記事でも少し触れましたが、「うちのメイドがウザすぎる」は全2巻がポイント46%還元です。




対象範囲の不明なセールですが、また何かわかったら追記しようと思います。
 
posted by trinder at 22:28 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ニコカド祭り2017」11月7日時点でセール中の作品 「明るい記憶喪失」「青春スウィートトラック」「女子大生の日常」等

Kindleストアで開催中の「ニコカド祭り2017」。11月30日まで、週替わりでカドカワ系作品が40〜70%OFFのセールになっています。9月末頃から約2ヵ月に渡ってのセールなので、そろそろ後半戦に突入という感じ。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

今回は、11月7日(火)の時点でセールが確認できる作品を紹介します。前回更新分の記事をもとに、新しくセールになった作品を追記したほか、セール終了した作品は除外しています。また、一部作品は割引率に変動があったのでそのあたりも反映しました。


70%OFF

「ヴァルキリードライヴ」のコミカライズ2種が約70%OFFセール中です。




百合漫画とは言いがたいですが、「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」もセール中。本筋ではないものの、たまに百合を狙った絡みがあります。実写映画版はこのあたりを妙に膨らませて非常に濃いレズシーンが展開されました。割引率は巻によりバラつきがありますが、おおむね70%前後OFFになっているが確認できます。さらに第1巻・2巻はなんと85%OFFで100円に。



【参考記事】
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。(松沢まり)
実写映画版「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」
「にゃんこデイズ」第2・3巻(たらばがに)



60%OFF

コミックキューンから「寮長は料理上手」第1巻が64%OFFセールになっています。今年6月発売のまだまだ新しい作品です。おそらく、今回が初セールです。



コミックキューン作品だと他に「ひなこのーと」(1巻)「パンでPeace!」(全4巻)「わたしの友達が世界一かわいい」(1巻)「にゃんこデイズ」(1・2巻)「シーズンシアターシアトリカル」(1巻)「放課後の本屋さん」などが64%OFFなのが確認できます。一部はこれまで50%OFFだったのが割引率アップしたようですね。






伊藤計劃さんの小説が原作の「ハーモニー」。全2巻が64%OFFです。




「カードキャプターさくら」等で知られるCLAMPさんの「不思議の国の美幸ちゃん」。主人公の美幸ちゃんが、様々な異世界でお姉さんたちからイチャイチャされるお話です。




「カーグラフィティJK」は全3巻が64%OFF。



「小百合さんの妹は天使」も新たにセールに追加されました。全巻64%OFFです。




「はいふり」1巻・2巻は当初50%OFFでしたが、割引率が大きくなり現在は64%OFFに。




これまで50%OFFだった「百合な私と悪魔な彼女」ぜ2巻も割引率アップで64%OFFになりました。タイトルに百合とついてはいますが、読む前にあらすじのチェック推奨。




「ガールズ&パンツァー」シリーズの漫画も、いくつかが64%OFF。




【参考記事】
「寮長は料理上手」/「パンでPeace!」3巻・4巻/「カーグラフィティJK」3巻
「ひなこのーと」第1巻(三月)
「わたしの友達が世界一かわいい」第1巻(三月)
「放課後の本屋さん」(右左もりもり)
「小百合さんの妹は天使」第4巻(最終巻)/ 伊藤ハチ
「カーグラフィティJK」(さきしまえのき)2巻まで


50%OFF

10/26に発売したばかりの「ゴブリンはもう十分に強い」第1巻が50%OFFになりました。Lv.99で最強のゴブリンの女の子が、弱小勇者な女の子と友達になるお話です。ゴブリンに恋している悪魔の女の子もいて、こちらはキスシーンまであり。



コミックキューンで連載中の「明るい記憶喪失」全2巻がセールに追加されています。2巻は9月発売なのでまだまだ新しいです。





その他のキューン作品も少しずつ増えてきました。「わたしのご主人様は人間じゃない気がする」(全2巻)「さくらマイマイ」(全2巻)「しすたー・いん・らう!」(1巻)などなど。






「女子大生の日常」全4巻も半額に。たまに百合っぽいシーンがあるようです。作者は「終活女子高生」などの津々巳あやさん。




「屋上に咲く花 水あさと短編集」なども。表題作が百合で、もともとは百合姫に載っていました。




話題の剣道百合漫画「剣姫、咲く」1巻も50%OFF。




「あの娘にキスと白百合を」は最新の第7巻を除く6巻までがセール対象です。




「ストライクウィッチーズ」シリーズも一部が50%OFF。




「戦姫絶唱シンフォギア」の漫画版は、全3巻が50%OFF。




他に百合っぽい作品は以下のような感じでしょうか。







小説だと「ノーブルウィッチーズ」などがセール対象なのが確認できます。



一般書籍だと「女子校ルール」なども。女子校あるある本ですが一部百合ネタあり。



【参考記事】
「あの娘にキスと白百合を」第6巻(缶乃)
「さくらマイマイ」第2巻ほか(おしおしお)
となりの吸血鬼さん 第1巻 / 甘党
「私立星城学園きらりん寮」第1巻(はなこ)
「しすたー・いん・らう!」第1巻(阿部かなり)
「明るい記憶喪失」第2巻(奥たまむし)
「青春スウィートトラック」第1巻(TOもえ)
「ちょっとかわいいアイアンメイデン」第4巻(a・アルフライラ/深見真)
女子校ルール


40%OFF





【参考記事】
「わびさび 平尾アウリ作品集」/「青春スウィートトラック」第2巻ほか


1巻無料キャンペーン

「三ツ星カラーズ」「こもりクインテット!」の第1巻の無料お試し版が配信開始されました。どちらもそこまで直接的に百合を狙っているわけではないようですが、女の子たちの日常ものとしては面白そうです。



他に無料配信中の作品だと、懐かしのくノ一百合漫画「ニニンがシノブ伝」第1巻も。





11月3日時点で確認できるセール状況は以上のような感じ。

セールの一応の目安は、Kindleストア内のセール特設ページです。

Kindleストア / 「ニコカド祭り2017」特設ページ

ただし上記ページから漏れているセール対象もかなりあるので、Kindleストア内を手動で検索する手もあります。

KindleストアをKadokawa/350円以下の条件で検索
 

セール期間である11月30日までに今後もいろいろ変化があると思うので、確認次第追記していこうと思います。
 
ラベル:電子書籍
posted by trinder at 10:48 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

Kindleストアで開催中のセール 「うちのメイドがウザすぎる」全2巻がポイント約50%還元など

Kindleストアで「萌えマンガフェア」なるセールが行われています。

Kindleストア / 【50%OFF以上】 萌えマンガフェア

期間は11月2日(木)〜11月9日(木)。

基準がざっくりしたセールですが、対象作品のうち百合要素がありそうなのは以下のような感じです。一部はカドカワのセールとも重複していたり。





ついでに、他のセールも紹介。

どのキャンペーンによるものか不明ですが、「うちのメイドがウザすぎる」全2巻がポイント46%還元になっています。2巻は10月に発売したばかりなのでかなり新しいです。


 

なお、「ニコカド祭り2017」 も絶賛継続中です。対象作品は金曜更新とのことなので、気になる作品があった人は見逃しがないように注意が必要かも。

【参考記事】
「ニコカド祭り2017」10月28日時点でセール中の作品 「寮長は料理上手」「小百合さんの妹は天使」「ハーモニー」等
 
posted by trinder at 12:03 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

総合タワーリシチ 完全版 上・下巻(あらた伊里)

あらた伊里さんの「総合タワーリシチ 完全版」を読みました。上・下巻の同時発売です。



「総合タワーリシチ」とは、かつて芳文社から発行されていた百合アンソロジー「つぼみ」(Vol.13〜最終号)で連載されていた作品です。

【参考記事】つぼみ Vol.13

しかし「つぼみ」の休刊とともに連載は終了。単行本は第3巻まで発売されました。

それから4年あまりを経て、突如として復活を果たしたのが今回の「完全版」です。旧つぼみ版を完全収録しているのはもちろんのこと、上・下巻合わせて計44ページの描きおろしを追加しています。

さらには、旧版の単行本化の際に描かれたおまけ漫画の類も完全収録。当時のアンケートはがきや、店舗ごとの購入特典用イラストまで網羅されています。

sougoutower_comp1.jpg

まさに「総合タワーリシチ」の完全版にふさわしい内容です。


みどころ

主人公の神奈を中心に、多数のキャラクターが織りなす群像劇です。基本みんなハイテンションで、非常にやかましいにぎやかな作風が売り。どのキャラも突然キレたり奇声を上げたりとか普通です。そんな中にも、女の子同士の友情や恋が丁寧に織り込まれています。


神奈×悠

主人公の神奈は、努力家で負けず嫌いな女の子。何でも一番になるのが大好き。ですが、高校ではそうそう思い通りにはいかず屈辱を味わいます。特に、隣の席の無表情な美少女・悠に勉強で負けたのが大ショック。にもかかわらず悠は特にこだわるそぶりを見せず、神奈はブチギレ。

しかし話してみると、悠はとても素直で良い子でした。悠は普段はむしろ不器用で、勉強の成績も彼女なりの努力の結果。根はお人よしな神奈は、危なっかしい悠のことを何かと気にかけてあげるようになります。

あまり感情を見せず何を考えているのかわかりづらい悠ですが、神奈に対しては積極的な態度を見せます。神奈が他の娘と仲良くしているのを見ると嫉妬してしまったり。悠の気持ちに気付いた神奈は、最後にはその想いに応える決意をします。

「完全版」での描きおろしエピローグでは、お付き合いを始めた後の2人が描かれます。

sougoutower_comp2.jpg

この2人メインの話だけで3本ほどあり、さすが主人公カップルという感じ。


都×ちはや

神奈たちのクラスメイトの都は、運動が得意で比較的常識人。その幼馴染のちはやは、整理整頓が苦手なズボラ少女。ちはやがとなりの都の家にしょっちゅう泊まりに行くほどの仲良しです。

コメディ担当の印象が強い2人ですが、後半ではちはやの特技である絵をめぐって少しだけシリアスなエピソードも展開されます。そこでも、ちはやにとって大事なのはずっと都であったことが描かれています。

sougoutower_comp3.jpg

描き下ろしエピソードは、ちはやが寝ている都にイタズラするというもの。しかし途中で都が起きてしまい変な雰囲気に……?


暁×リカ

暁はメガネ担当。……くらいの印象だったのですが、中性的な容姿と優しい性格から女子に人気があることが作中後半あたりで判明します。

リカは、クラスきっての美少女。ただし(神奈達ほどではないにせよ)意外と感情的になりやすい面も。

暁はリカと特に仲が良いのですが、リカは暁が誰にでも優しいことにちょっとだけ不満があるようです。暁はリカを慰めるため、「特別」になってほしいと提案するのですが……。

sougoutower_comp4.jpg

暁の性格もあってかなかなか進展せず、やきもきさせられる2人です。

描きおろしエピソードは、暁とリカが「デートみたい」(暁談)なことをするお話。付きあっていると明確に描かれてはいませんが、これはこれでこの2人らしいかも?


生徒会

後半からは、新キャラクターとして生徒会メンバーが登場します。生徒会長の大王と藤を中心に百合的にも期待できそうな人たちだったのですが、まもなく作品自体が終了。想像の余地を多く残す人たちとなっていました。

今回の描きおろしでは、生徒会内の人間関係(主に恋愛面)をとてもわかりやすく描いたエピソードがあります。一目でわかる表付き。

sougoutower_comp5.jpg

これを念頭に本編を読み返してみると、いろいろと新しい発見がありそうです。



4年ぶりに突然の復活を果たした「総合タワーリシチ」。

とにかく賑やかな作風で、楽しく読める作品です。連載当初は作者さん自ら百合要素の薄さを心配するほどでしたが、本編後半ではしっかりと百合漫画になっています。さらに「完全版」の描きおろしエピソードでは、多くのカップルが明確に恋愛関係として描かれていました。最後にちゃんと結ばれることを念頭に本編を読み返すと、また違った楽しみ方ができるのではないかと思います。

文字通りリシチのすべてが詰まった完全版なので、当時からのファンも、新規の読者にも読んでもらいたい作品です。



なお紙の書籍版は品薄により一部で高騰しているようですが、電子書籍版は手軽に入手可能です。


posted by trinder at 20:30 | Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする